携帯用サイトのURLが変更になりました。ブックマーク等の変更をお願い致します。
http://k.news-postseven.com/archives/20100912_257.html

注目のビジュアル

元“美しすぎる市議”がセミヌード披露

昨年5月、東京・京橋にオープンした『獺祭Bar 23』

謎の美女・祥子

『ようかい体操』が子どもたちの間で大人気

おいしく見せるための食レポのテクニックを語る彦摩呂

一見すると日本画のように映る富士山の屏風

官能的なボディを披露する森下悠里

会見で涙を拭う小保方晴子氏

SDN48の佐藤由加理(左)と芹那

モバイル NEWSポストセブン

携帯電話でもNEWSポストセブンをお楽しみいただけます。
下記のQRコードを使ってアクセスしてください。

QRコード

スマホ NEWSポストセブン

スマートフォンブラウザでもNEWSポストセブンをご覧いただけます。

twitter 耳寄り情報お届け中


椿鬼奴が初セクシーグラビアでくびれ公開 毛は現場で処理

2010.09.12 17:56

 芸人ユニット「キュートン」のメンバーとしても活躍中の椿鬼奴(38歳)。週刊ポストで人生初グラビアに挑戦し、まさかのくびれを披露している。ここでは誌面では紹介できなかった写真と、撮影時の彼女の意外な素顔を紹介する。

 まずは撮影時の様子を鬼奴自身が語った。

「撮影中は、何も考えていませんでした。というより、何も考えずに現場にきました。なにしろ、グラビアの撮影だというのに、足の毛が生えていたくらいなんで。毛は現場で処理しました。しかも、おなかを出す衣装を着る直前に、お昼を食べてしまったんですよ……。胃下垂なのでお腹がぽっこりしちゃって。順序を逆にすればよかったですね」

 担当編集は、今回の撮影意図を「オシャレでセクシーなグラビアに椿鬼奴さんが登場したらというコンセプトで、都内スタジオで撮影しました」と語るが、当の鬼奴の感想は別のものだったよう?

「私には、グラビアは向いていないんじゃないかなぁ、というのがやり終えた感想です(笑い)。舞台でネタをやるのとは違って、どう動いていいのかわからないし、照れくさくて……。まあ、『女優さん気取りでグラビア撮って、何やってんだ!?』って見てくださった方が笑ってくれれば、うれしいですね」

撮影■舞山秀一

※週刊ポスト2010年8月20日号

次のページへ

椿鬼奴がセクシーグラビアに挑戦

人気ランキング

1.
今すぐやめて!タバコと同じくらい健康によくない生活習慣6つ
2.
NYで野球選手は私服に注意 松井秀喜に「スナイパー」との揶揄
3.
韓国経済苦境 サムスン巨額賠償で現代自動車シェア大幅低下
4.
井戸田潤が安達祐実に怒る「娘が片親引き離し症候群になる」
5.
『アナ雪』声優の神田沙也加に大絶賛 来日の監督も生歌に涙
6.
SDN48【7】佐藤由加理と芹那がビキニ姿で濃厚密着する
7.
ダルのワンシームは150kmで落ちる “信じがたい球”との評
8.
佐野実さん『ガチンコ!』時代1日200件の苦情電話と殺害予告
9.
肉体関係なしでも男女の不倫認定 裁判所が44万円の賠償命令
10.
NHK朝ドラ「花子とアン」 元少女愛読者から賛否両論が噴出か

今日のオススメ

提供元一覧

神の島 沖ノ島

僕の死に方 エンディングダイアリー500日

やむを得ず早起き

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ

© Shogakukan Inc. 2014 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。