携帯用サイトのURLが変更になりました。ブックマーク等の変更をお願い致します。
http://k.news-postseven.com/archives/20101007_2663.html

注目のビジュアル

元“美しすぎる市議”がセミヌード披露

加藤牛肉店のヒレとサーロインのステーキ

堺雅人主演の大河はどうなる!? キャメレオン竹田が大胆予言

横山めぐみの「ゴージャスな胸元」

長野放送出身の岸田あさみさん

最も悩ましいパイスラ角度は左右45度と判明

東大→長銀→キャバ嬢→株トレーダーの道のりを語る村田美夏さん

俳優としての評価も高い田原俊彦

(c)2014「STAND BY ME ドラえもん」製作委員会

モバイル NEWSポストセブン

携帯電話でもNEWSポストセブンをお楽しみいただけます。
下記のQRコードを使ってアクセスしてください。

QRコード

スマホ NEWSポストセブン

スマートフォンブラウザでもNEWSポストセブンをご覧いただけます。

twitter 耳寄り情報お届け中


女をゾクゾクさせる「アダムタッチ」 コツは秒速3cmの指技

2010.10.07 17:00

「スローセックス」理論を提唱し、セミナーなどで活躍するアダム徳永氏。「スローセックス」において、女性の全身を愛撫する際の基本となるのが「アダムタッチ」の基本を伝授してくれた。
 
 アダムタッチとは、手のひらを女性の肌に対して水平に2センチ浮かせた位置から、5本の指だけを肌の上にそっと置くタッチ法だ。この際、手を動かすスピードは秒速3センチほど。5本の指先は等間隔を保ったまま、指先が皮膚に触れるか触れないかという繊細なタッチ圧を維持するのだという。

 アダム氏が説明する。

「女性は、微弱な刺激を継続的に受信することで、その感受性を増していきます。指先を動かしたり強弱をつけたりすると、タッチ圧がバラバラになって適切な刺激を安定供給できなくなってしまう。ポイントは、楕円を描くように指を動かすこと。女性は指の動きを予測し“もうすぐあそこを触ってもらえる”と期待感を高めるのです」

 アダム氏のセミナーでは特に感度の高いポイントとして「脇腹」「肩甲骨」「仙骨」を重点的に刺激する。仙骨とは、おしりの割れ目の上にある逆三角形の骨のこと。

 セミナーで指導を受けていた30代の女性がいう。「最初はくすぐったく感じましたが、長く触られているうちに体中の毛穴が開くようにゾクゾクしてきた」

 効果はテキメンのようだ。

※週刊ポスト2010年10月15日号


人気ランキング

1.
東大卒2億稼ぐトレーダー村田美夏さん キャバ嬢経験も活かす
2.
エボラ出血熱 日本上陸の最大のリスクは中国人のコウモリ食
3.
2億稼ぐトレーダー村田美夏さん「ありのままに生きられない」
4.
反・江角派のママ「夏休み明けたらどんな顔で会えばいいの」
5.
いじめ告発の千葉経大附野球部員の親「監督に怒りがあった」
6.
甲子園地方大会で珍事件 「スタメン9人中7人が『菊池』」
7.
江角いじめ名門校の有名人ママ「明日は我が身」と戦々恐々
8.
笹井氏の遺書「STAP細胞再現して」は最大級の嫌味とも解釈可
9.
フジ『おじゃマップ』 ふなっしー出演シーンが放送中止の謎
10.
九州朝日放送の元女子アナ 瑞々しいビキニ姿でグラビア挑戦

今日のオススメ

提供元一覧

日本人が知っておくべき 嘘つき韓国の正体

小学館創業90周年記念企画 ウチノヨメ。

グッチ裕三 めちゃうまごはん

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ

© Shogakukan Inc. 2014 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。