携帯用サイトのURLが変更になりました。ブックマーク等の変更をお願い致します。
http://k.news-postseven.com/archives/20121028_151185.html

注目のビジュアル

五重屋根のほぼ全体が見られるようになった姫路城大天守

高級路線に舵を切った牛丼チェーン「松屋」

藤沢里菜二段。史上最年少15歳のタイトルホルダー

アメリカ・ワイオミング州の「青い温泉」

業田良家4コマ「平和小学校の校則」

ラジオ沖縄出身の伊波紗友里さん

『らーめん天神下 大喜』の「冷やし中華」

長野放送出身の岸田あさみさん

九州朝日放送の三澤澄也アナ(25)

モバイル NEWSポストセブン

携帯電話でもNEWSポストセブンをお楽しみいただけます。
下記のQRコードを使ってアクセスしてください。

QRコード

スマホ NEWSポストセブン

スマートフォンブラウザでもNEWSポストセブンをご覧いただけます。

twitter 耳寄り情報お届け中


米国AVモザイクなし解禁 日本でも2050年完全自由化の流れか

2012.10.28 15:59

 AVの審査機関・日本ビデオ倫理協会(ビデ倫)の前身である「成人ビデオ自主規制倫理懇談会」が設立されたのは、1972年のこと。当時のわいせつ基準は「ヘアもアナルもNG」「モザイクは濃いめ」。ピンク映画やAVでの性交シーンやオーラルセックスシーンでは、何をしているのかわからないような状態だった。

 それから40年、ヘアとアナルは完全に解禁され、モザイクは限りなく薄くなった。慶応大学法学部教授で日本コンテンツ倫理協会の評議員会議長も務める小林節氏は2050年のわいせつ基準をこう予測する。

「アメリカではFBIの調査でポルノと犯罪の因果関係が明確に否定されたことを受け、モザイクなしが解禁になりました。日本もアメリカにならって徐々に解禁に向かい、2050年には完全に自由化されているでしょう」

 そもそもネットではすでに無修整動画が簡単に見られてしまうご時世。今後、AVはどうなるのか。

「無修整の過激なAVがどんどん配信される一方で、“見えすぎるのもつまらない”と、あえてモザイクで隠すような日本的なAVを好むファンも残るはず。蒼井そらが中国人を魅了しているように、2050年になっても日本のAVが世界で独自の地位を保っている可能性は高い」(AVライター・沢木毅彦氏)

※週刊ポスト2012年11月2日号


人気ランキング

1.
チェッカーズのサイドボーカル 鶴久と高杢が共演しない理由
2.
韓国人の国際結婚お見合いツアー 全裸チェックがあることも
3.
「昔より酒に弱くなった=肝臓機能低下」は本当か 専門医解説
4.
古舘伊知郎氏 情報を処理できずピント外れの発言を繰り返す
5.
無修正動画サイトに包囲網 サーバー海外設置でも刑法適用可
6.
チェッカーズ リーダー武内享が呟いた再結成話の実現可能性
7.
地方名門進学校の甲子園出場 政財界トップも巻き込んだ騒ぎに
8.
枕営業で指名替えさせるキャバ嬢は何て言う?キャバクラで使われる隠語10選
9.
胸ポチ上等の長澤まさみ「ノーパットブラをつけたい気分」
10.
自動車事故から一年半の千野志麻 夫が「放射線治療」の試練

今日のオススメ

提供元一覧

日本人が知っておくべき 嘘つき韓国の正体

僕の死に方 エンディングダイアリー500日

太平洋戦争 最後の証言 第3巻

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ

© Shogakukan Inc. 2014 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。