携帯用サイトのURLが変更になりました。ブックマーク等の変更をお願い致します。
http://k.news-postseven.com/archives/20131008_216016.html

注目のビジュアル

九州朝日放送の元女子アナが決意のグラビア

受け答えに凛としていた小保方氏

壮絶集団痴漢体験を語ったFカップ旅作家

おいしく見せるための食レポのテクニックを語る彦摩呂

謎の美女・祥子

「後から前から」Tシャツを着た畑中葉子

一見すると日本画のように映る富士山の屏風

久大本線を走るクルーズトレイン「ななつ星」

甘くて濃いタレと太柔麺が伊勢うどんの特徴

モバイル NEWSポストセブン

携帯電話でもNEWSポストセブンをお楽しみいただけます。
下記のQRコードを使ってアクセスしてください。

QRコード

スマホ NEWSポストセブン

スマートフォンブラウザでもNEWSポストセブンをご覧いただけます。

twitter 耳寄り情報お届け中


コラム

「ももクロ・百田夏菜子は長嶋茂雄である」 その理由は?

2013.10.08 22:45

ももいろクローバーZの百田夏菜子が、4日に開催されたライブにて、代名詞の「エビ反りジャンプ」を失敗。そのことがTwitterで話題となり、ニュースとしても大きく取り上げられました。ライブで尻餅をついただけにも関わらずニュースになったことで、ももクロの成長を実感したファンも多いのではないでしょうか。

そんな百田はしばしば、「野球の長嶋茂雄のようだ」と例えられることがあります。先日も、スポーツ専門サイト・スポーツナビにて、「ももクロ百田夏菜子は、長嶋茂雄である 演出家・佐々木敦規氏インタビュー」という記事が取り上げられ、「なぜスポーツナビでももクロ?」と話題になりました。

「百田夏菜子が長嶋茂雄に見えた日」について語っているのが、書籍『ももクロ活字録』の著者・小島和宏氏です。今年4月に西武ドームで開催された『ももいろクローバーZ 春の一大事2013 西武ドーム大会~星を継ぐもも』で、その場面に遭遇しました。

「野球場で見ていたからかもしれないが」と前置きをしつつも、この日の百田からは「長嶋感」が伝わってきたと言うのです。ライブ当日には、春とは思えないような寒風が注ぎ込んでいました。寒さで誰もが震えるなかでのライブとなりましたが、「ステージの真ん中に百田夏菜子という”太陽”が存在するから、誰もが笑顔になってしまう」と、小島氏をはじめ多くのファンの心と体は百田に温められていたそうです。

長嶋氏は、三振やエラーですらエンターテインメントとして昇華させ、ファンの心を鷲掴みにしてきました。

「それに近いムードをこの日、夏菜子に感じてしまった。『五次元ツアー』では覆面をつけられたことで表情を封じ込められた、と評する人もいたが、映画館でのライブビューイングを見てわかったのは、夏菜子は覆面からのぞいている顔のパーツだけで、その曲にあった表情をしっかりと作っていた。覆面を外せば、それが全開になるのだから、ドーム全体にまばゆい光を放つのは当然のことだったのかもしれない」(小島氏)

たとえ寒空の下でのライブでも、存在することだけで皆が元気になる。長嶋茂雄氏にも似た力が、百田夏菜子にも備わっているのかもしれません。


人気ランキング

1.
ノーブラで世界一周のF乳旅作家 壮絶集団痴漢体験を告白
2.
悠仁さまが学校で仲間はずれ 専門家は充分にいじめと判断
3.
単独来日オバマ大統領に離婚危機 ミシェル夫人「うんざり」
4.
宮沢りえ離婚問題が泥沼化 親権主張する夫は「切り札」持つ
5.
お茶大附属入学の悠仁さまをめぐり学内で様々な悲喜こもごも
6.
TAKAHIRO EXILEの飲み会へ行かずに板野友美と焼肉デート
7.
悠仁さま 始めての徒競走は最下位も落ち込むことなく声援送る
8.
20歳で逝った巨人ドラ1位 地方出身高卒投手が陥るパターン
9.
井戸田潤が安達祐実に怒る「娘が片親引き離し症候群になる」
10.
ヅカファンおそろいの物をつけて出待ち マナーの良さに定評

今日のオススメ

提供元一覧

不幸は人生の財産

僕の死に方 エンディングダイアリー500日

うの 樫木やせ DVDでできる簡単16エクササイズ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ

© Shogakukan Inc. 2014 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。