• TOP
  • 特集
  • 取引先の美人課長にホレるも「あなたはただのセフレ」と課長

特集

2010.09.30 07:00  週刊ポスト

取引先の美人課長にホレるも「あなたはただのセフレ」と課長

 2002年から『週刊ポスト』で連載の続いた人気SEXコミック『×一(バツイチ)』が10年9月3日号をもって連載終了となった。同作は、浮気が原因で離婚をした主人公・三田村洋介(37)が、様々な女性との性行為を繰り返し、テクニックを磨いていくコミック。美しい女たちが洋介のテクに悶えるシーンが毎週のように続出していた。そんな8年間のご愛読感謝企画として洋介の“愛の名場面”ベスト5(選者:ゴールデンセックスマン氏)を振り返る。パート1は気高き美女・黒木涼子との野外プレイだ。(週刊ポスト2010年8月27日号より)

 取引先の美人課長・黒木涼子に思いを寄せた洋介。2人はほどなく肉体関係を持つが、涼子にとって洋介は単なるセックスフレンドに過ぎなかった。

 やがて洋介は肉体だけの関係を拒み、涼子とケンカ別れ。涼子は別の男をセフレに当て込むが大失敗。落ち込む2人だったが、道端でばったり出会い、互いの“愛”を再確認。そのまま深夜の公園になだれ込み、人目を忍んで激しく愛し合うのだった。

 黒のセクシーランジェリーにガーターベルト姿の涼子は、ツボを外すことがない洋介のピンポイントの“性技”に酔いしれる。やがて2人の大きな喘ぎ声が公園内に響きわたった……。

単行本3巻収載

関連記事

トピックス