• TOP
  • 特集
  • トルコ風呂トリビア 「壺6、尺8」は雄琴で開発されたワザ

特集

2010.11.24 10:00  週刊ポスト

トルコ風呂トリビア 「壺6、尺8」は雄琴で開発されたワザ

 かつて、ソープランド(個室付特殊浴場)が「トルコ風呂」と呼ばれていた時代がある。そんなトルコ風呂についての知識を問うクイズです。

〈問題〉
【1】「オスペ」の意味は?

【2】「日本初のトルコ風呂」といわれた店の名は?

【3】「壺6、尺8」の意味は?

〈解答〉
【1】トルコ嬢が手指や掌などで男性器を刺激する、最も古典的なサービス。「スペシャルサービス」を縮めたもの。

【2】「東京温泉」。昭和26年、東銀座に開店した。着衣の女性がマッサージするだけだった。

【3】ネエちゃんの中に突入6回、くわえてもらうのが8回のこと。雄琴で開発されたワザ。

※週刊ポスト2010年11月26日・12月3日号

関連記事

トピックス