• TOP
  • 特集
  • 相撲取り並のデブ男 新体位に挑戦するため腕立て1日50回

特集

2011.01.05 10:00  週刊ポスト

相撲取り並のデブ男 新体位に挑戦するため腕立て1日50回

 恋愛問題に詳しいカウンセラー・マキはメールで女性の恋愛相談に応じていたが、いつしか「相談」とは名ばかりの赤裸々な告白が全国から送られてくるようになった。今回の相談は、27歳の歯科衛生士の女性から寄せられたお悩みだ。
 
 * * *
 彼の体格はお相撲さん並み。そこで問題は“体位”なんです。正常位だと押しつぶされて苦しいし、お腹の肉がジャマして腰を振れません。だからいつも私が上。それで、「たまには他の体位でもしてみたい」ってダダをこねてみたんです。
 
 そしたらなんと彼、突然私を持ち上げて、腕の力だけでピストンしてくれたんですよ。ズンと下げられると奥まで突き刺さる感じがしてもう最高。「ああ、イクッ! イキそう」と思わず叫んだその時、「タイム。腕力の限界」って彼、止めちゃったの。ひどいでしょ。
 
 でも彼、かわいいんです。今、毎日腕立て伏せを50回ずつしているんですって。だから私も、本気でダイエットをはじめました。あの体位を成功させるために。

※週刊ポスト2011年1月21日号

関連記事

トピックス