特集

最新特集記事のRSS

アジア人の陰茎は10.2~14cm チンパンジーの8cmに勝つ

2011.03.02 16:59

 人間の男としてはペニスのサイズが非常に気になるところだが、動物のペニスの大きさは千差万別。地球上最大の動物であるシロナガスクジラは2~3m(勃起時、以下同)と別格だが、ゾウやウマ、ほかにもバクやサイ、ウシなどが1mクラス。一方、トラ(12

 人間の男としてはペニスのサイズが非常に気になるところだが、動物のペニスの大きさは千差万別。地球上最大の動物であるシロナガスクジラは2~3m(勃起時、以下同)と別格だが、ゾウやウマ、ほかにもバクやサイ、ウシなどが1mクラス。一方、トラ(12cm)やパンダ(7cm)など、身体に比して小さい動物も少なくない。
 
 われらが人間はどうか。意外にも「長さも太さもあり、霊長類では最大です」と動物行動学研究家の竹内久美子氏は太鼓判を押す。ゴリラのペニスは3cm、チンパンジーも8cm程度。対して人間は、19世紀フランスで人種別のデータが報告されている。ニグロイド(アフリカ人)が15.9~20.3cm、コーカソイド(ヨーロッパ人)が14.0~15.2cm、そしてモンゴロイド(アジア人)が10.2~14.0cm。アジア人が最小なのはやや残念だが、それでもゴリラやチンパンジーを優に上回る。 

※週刊ポスト2011年3月11日号

本文を読む

連載・シリーズ

マネーポスト不動産売却 NO! 海賊版・違法サイト
TOP