• TOP
  • 特集
  • 「浮気かどうか」の境界線は「肉体関係」「ふたりきりで会う」

特集

2011.04.07 15:59  女性セブン

「浮気かどうか」の境界線は「肉体関係」「ふたりきりで会う」

500人の「浮気経験アリR40男性」にアンケートを実施。「浮気と浮気じゃない、その境界線はどこ?」との質問をしたところ、以下のような結果となった。

1位:肉体関係のあるなし
2位:キスをしたら
3位:ふたりきりで会ったときから
4位:相手の話を妻にいえるか、いえないか

肉体関係があるかないかがダントツ。2位がキス。「妻にいえるか、いえないか」というのも一理あり? 個別の回答を見てみると、「妻や特定の相手がいるのに、Hをしたときからが浮気でしょう」(46・会社員)と考えている人が主流のようだ。また「おふざけのキスは浮気じゃないが、気持ちが動いてしまったキスは、浮気だと思う」(43・会社員)のようにキスを基準に考えている人も多かった。

中には「お互いが、気になる(愛しくなる)存在になったときが浮気。体の関係は問題じゃない」(50・自営業、自由業)などと、精神面を重視する人も。また、「家に帰って来るのが浮気で、もう帰って来ないのは浮気じゃなくて、本気」(45・公務員)といううなずける意見も。

※女性セブン2011年4月21日号

関連記事

トピックス