• TOP
  • 特集
  • 25歳女 建設現場監督の脇の下に興奮し「セフレになって!」

特集

2011.04.19 15:59  週刊ポスト

25歳女 建設現場監督の脇の下に興奮し「セフレになって!」

 恋愛問題に詳しいカウンセラー・マキはメールで女性の恋愛相談に応じていたが、いつしか「相談」とは名ばかりの赤裸々な告白が全国から送られてくるようになった。今回は建設会社に勤務する25歳の女性からの投稿だ。

 * * *
 体臭フェチの私。時々、本社の廊下ですれ違う現場監督のYさんのすえた臭いがど真ん中なの。なのに、飲みに誘っても「オレ、妻子持ちだし」って迷惑そうで、やっと実現した飲み会でも素っ気ないの。

 隣に座った私は頭クラクラ、スカートの中はもうグッチョリなのに……。仕方ないからYさんにしこたま飲ませてホテルへ。彼の体中を嗅ぎ回って、脇の下に鼻を押しつけたとたん、子宮の奥がズキン! ってうずいて、気づいたら夢中で彼の上で腰を振ってた。

 最初は恥ずかしがっていたYさんだけど、終わってみれば超満足の超感動状態。私もかつてないくらい何度もイッて大満足。別れる時、「迷惑かけませんからセフレにしてください」ってお願いしたら、「変わった女だな」だって。でもすぐに「ムチムチの体が忘れられない」ってメール来たよ。

※週刊ポスト2011年4月29日号

関連記事

トピックス