• TOP
  • 国内
  • 100万円相当の「金の鉄人」 オークション出品でいくらになる?

国内

2011.08.10 16:00  NEWSポストセブン

100万円相当の「金の鉄人」 オークション出品でいくらになる?

新宿に登場した巨大「金の鉄人」

円高が止まらない。これだけ話題になっては、普段は資金運用に疎い筆者(男・37歳独身。イケメンではない男は金を増やすしかないかと日々模索中)もさすがに預金を外貨にするか…など考え始めてしまったが、いやはやそもそも元手がない。

4月におこなわれた、新生フィナンシャルによる「2011年サラリーマンのお小遣い調査 」によると、2011 年のサラリーマンの平均お小遣い額はバブル崩壊後最低額の 3万6500 円だという。これは昨年より 4100 円のダウンと、サラリーマンにとってはかなりの痛手。みんな涙目なのね、筆者もなんとかして副収入を…というわけで容易に思いつくのが、懸賞を当ててそれをネットオークションで売るという技である。

2ちゃんねるのスレッドには「懸賞当ててオークション出品ヽ(´ー`)ノ」「オークション出品目的で色々応募してます」などというものがあり、「転売するくらいなら応募するな!」という声もあるものの、「当選した人の自由」「使ってくれる人に売った方がいい」と正当化する声が多くを占め、これまでの転売体験が赤裸々に語られている。なかには原価と思われる値以上の値がつくこともしばしばだ。

そんななか、何やら金色の物体が新宿に出現した挙句、そのフィギュアがババーンとプレゼントされる企画が実施中だという。なっ、なんだと!? 金!? そんなものを無防備に新宿なんて人が多いところにバーンと置いていていいのか!? そして金のフィギュアなんて、転売ヤーの餌食ではないのかッ!? と調べたところ、ブツはNTTドコモが制作した「金の鉄人」。なんでも同社は、次世代高速通信サービス「Xi」対応のWi-Fiモバイルルーター「L-09C」の発売およびXiエリアの全国主要6都市への拡大にあわせて開催されたキャンペーンとして、「超微細加工&純金メッキ仕上げの鉄人フィギュア」10体をプレゼントする企画を実施中で、そのシンボルがこの「金の鉄人」というわけだ。

関連記事

トピックス