• TOP
  • 特集
  • 客室乗務員のあまりにエロ過ぎる写真流出で香港が騒然

特集

2011.08.10 16:00  NEWSポストセブン

客室乗務員のあまりにエロ過ぎる写真流出で香港が騒然

香港を拠点とする航空会社、キャセイパシフィック航空は、7月におよそ5年ぶりに赤色を基調とした制服にリニューアルしたばかりだが、その真新しい制服を身に付けた客室乗務員と、パイロットと思しき人物の口淫写真が流出して、香港では騒然となっている。

香港に詳しいライターは語る。

「携帯カメラを利用して自分で撮影したと思われる写真には、パイロットの顔は入っていませんが、アジア系のスチュワーデスの顔は、もちろんネット上ではモザイク処理はされているものの、ばっちり写っています。客室乗務員がパイロットの背後から顔を出してその行為をしているアングルはかなりなまめかしいものがあります。

流出写真は口淫写真以外にももう一枚あり、制服を着たスチュワーデスが、椅子に座って長い脚を上に投げ出して、笑みを浮かべているものもあります。香港の新聞上では、この写真が機内で撮影されたものではないかとの見解も述べられています」

現在、キャセイパシフィック航空は、この写真の男女に対しての調査をすすめているという。また、個人的な写真を公開した第三者に対しては、法的手段も考えているということだが、流出写真の犯人探しよりも、写真に写った当人たちの処分に香港市民の注目は集まっているようだ。

トピックス