• TOP
  • グラビア
  • 被災地名取市 「地図上から姿を消した町」にも人気が戻る

グラビア

2011.08.23 16:00  週刊ポスト

被災地名取市 「地図上から姿を消した町」にも人気が戻る

宮城県名取市(8月9日撮影)

 死者1万5687人。行方不明者はいまも4757人にのぼる東日本大震災。5か月後の被災地は今どうなっているのか、震災直後と同じ視点で定点観測した――。

 * * *
 流された家屋から火災が発生し、煙で覆われた宮城県名取市。閖上(ゆりあげ)地区は、5メートルを超える津波によって「地図上から姿を消した町」と英BBCニュースに報じられた。湾口から離れるにしたがって流された家屋は撤去され、少しずつ人が戻り始めている。写真は8月9日の同市の様子。次ページは3月12日、大地震発生翌日のものだ。

撮影■太田真三

※週刊ポスト2011年9月2日号

関連記事

トピックス