• TOP
  • 芸能
  • めざにゅ~細貝アナ キャラ弱いとの評価も歌下手認定で注目

芸能

2011.09.10 16:00  週刊ポスト

めざにゅ~細貝アナ キャラ弱いとの評価も歌下手認定で注目

最近、テレビ局各局に続々と登場中の気象予報士&ウェザーガール。逸材揃いと話題の“お天気お姉さん”たちのプロフィールと、知られざるエピソードを紹介しよう。

■長野美郷(24) 『めざましテレビ』(フジテレビ)
上智大学在学中にミスソフィアに輝いたアイドルキャスター。2009年のフジテレビによるオークション「フジオク」では、彼女の出品したサイン入りヘアアクセサリーが49万9000円で最高額に。オリコンの「好きなお天気キャスター・気象予報士」ランキングでも女性部門で1位。滑舌や発声能力を審査する「DJ・MDライセンス」にも合格している。最近はグルメリポーターに抜擢されるなど、その活動はお天気の枠にとどまらない「ピーカン」キャスターだ。

■細貝沙羅(24):『めざにゅ~』(フジテレビ)
高校時代は茶道部という大和撫子。局アナとして入社した当初はアイドルアナと期待されていたが、同期で『ヤマサキパン』などの看板番組を持つ山﨑夕貴アナとの差は大きくなるばかりで、他の番組のオファーも少なく暗雲が。「かわいいけどキャラが弱い」との声が局内外で上がっていたが、ここにきて松村未央と共に「歌が下手なアナ」に認定され、逆に注目が集まっている。

■松本あゆみ(24):『情報7days ニュースキャスター』(TBS)
日本女子大学理学部数物科学科を卒業した理系才女。大学在学中から大手気象予報会社の『ウェザーニューズ』でお天気キャスターを務めていた。現在出演中の『情報7days ニュースキャスター』では毎回コーナー終了間際、「カンペが棒読みすぎる」と北野武にいじられる。この立ち位置を逆利用している節も?

※週刊ポスト2011年9月16・23日号

関連記事

トピックス