• TOP
  • 芸能
  • ベッキー 競泳用水着で色黒男とジャグジー入る姿目撃される

芸能

2011.09.26 07:00  週刊ポスト

ベッキー 競泳用水着で色黒男とジャグジー入る姿目撃される

“元気印”の人気タレントに、初ロマンスか!?――と本誌記者は色めきたった。

現在、テレビのレギュラー番組を12本も抱え、「眼鏡市場」などのCMに出演中の女性タレント・ベッキー。彼女が老若男女を問わず人気なのは、明るく元気なキャラクターと共に、これまでスキャンダル処女であることも一因だろう。

そんなベッキーが最近、都内のスポーツクラブで、男性と親密そうにしている姿が目撃されたのだ。

施設利用客の証言――。

「ベッキーが、EXILEにいそうな色黒イケメンとプールのジャグジーに入っていたのです。競泳用水着を着て、キャップも被っていたので、ベッキーと気付いている人は少なかった。お相手の男性は20代半ばで、180センチ前後の高身長。おそらく一般人でしょう」

このスポーツクラブは、SMAPの稲垣吾郎や、モデルの道端ジェシカらも通うといわれる芸能人御用達である。

「ジャグジーに入っていた二人の様子を見る限り、顔見知り程度の関係ではありませんでしたね。ラブラブオーラが全開で、恋人同士にしか見えませんでした」

二人は仲むつまじく、ジャグジーは長い時間、“貸し切り状態”だったという。

所属事務所のサンミュージックに問い合わせると、「スケジュールを把握している限りでは、スポーツクラブには行っていないと思います。人違いじゃないですか?」との回答である。

だが、本誌がジムを取材すると、二人の目撃談が複数から寄せられた。先日、ベッキーはイベントで「異性の友達なんていない。遊ぶときは男2女2」と語っていたが、ベッキーも27歳のお年頃である。

余計なお世話だが、本誌はベッキーの初ロマンスが成就することを願いたい。

※週刊ポスト2011年10月7日号

関連記事

トピックス