特集

最新特集記事のRSS

男が女性器見て「こんなに大きいのは遊んでいるから」は誤り

2011.11.04 15:59

湘南美容外科で美容外科・皮膚科を担当する美容整形外科医・奥村智子医師によると、小陰唇の肥大化で通常の4倍あり、それで悩んでいる女性もいるという。以下、奥村医師の解説だ。 * * * 小陰唇のひだの横幅は2センチ以内が8割とされています。私

湘南美容外科で美容外科・皮膚科を担当する美容整形外科医・奥村智子医師によると、小陰唇の肥大化で通常の4倍あり、それで悩んでいる女性もいるという。以下、奥村医師の解説だ。

* * *
小陰唇のひだの横幅は2センチ以内が8割とされています。私が診察した中には、7~8センチくらいあるのではないか、というほどとても大きい方がいらっしゃいました。

肥大しているのは、セックスや自慰による刺激で変質したからではありません。小陰唇を見て、「こんな大きいなんて、遊んでいたんだろ」「今までの彼女はこんなに大きくなかったのに」などという男性もいますが、女性が持って生まれたものであって、実はもとからそうだったんです。

小陰唇は、蓋の役割をするともいわれています。膣や尿道に雑菌が入らないよう、守っているのです。大きいからといって、異常なわけではありません。なんの問題もない。性生活に影響することも、特にはないでしょう。

男性の中には、小陰唇が極端に大きく発達した女性とセックスをすると、「小陰唇がまとわりついて、すごく気持ちいい」と話す人もいるようですが、あくまで個人の感覚だと思いますね。

そもそも、小陰唇の形というのは全員違うものなんです。女性の数だけ個性があって、“正しい形”などはないんですよ。男性にはそこを是非、知っていただきたいと思います。

※週刊ポスト2011年11月11日号

本文を読む

連載・シリーズ

マネーポスト不動産売却 NO! 海賊版・違法サイト
TOP