コラム

最新コラム記事のRSS

「クリスマスの時間を売る」まさかの企画がネットで話題に!

2011.12.22 17:00

「俺のクリスマスを買え! 48時間をあなたの笑顔で埋めます」 某サイトで、そんなコピー付きで1時間1

「俺のクリスマスを買え! 48時間をあなたの笑顔で埋めます」

某サイトで、そんなコピー付きで1時間1,000円、割引16%でのクーポン価格837円で“あるもの”が売り出されています。それはなんと、23歳男性・越後龍一さんのクリスマス2日間の“時間”。

このサイトでは、上記コピーに加えて、「23歳の健康な男子をクリスマスイブ(24日)かクリスマス(25日)に自由に出来る」というふれこみが付いています。

一体なぜ、この男性はこんなクーポンを販売しているのでしょうか?

 

■俺の時間とスキルを売る『OREPON』

もちろんこれ、男性といやらしいことをするためのものではありません。そんな変な想像をしてしまっている人のために、まずは、このサイトの背景からお伝えします。

実はサイトを立ち上げたのは、有名なネット起業家。

時間をクーポン価格で販売しているサイト『OREPON』は、自分が持ち歩くノートタイプのMac Bookに広告を掲載する『kazmad』や、個人がミュージシャンを応援するマイクロパトロンプラットフォームサービス『CAMPFIRE』を立ち上げるなど、個人発信にシフトしたネットサービスを考案している家入一真さんが開設したもの。

そしてこのサイトで販売されているのは、ネットで普通は売られていない、ちょっとビックリな“俺(のスキルや時間)”です。

クーポン第1弾として販売された『家入一真とランチをしてお話をするだけのクーポン』(販売価格は3,000円)は、40枚が早々に完売。

そしてその第2弾として販売されているのが、冒頭で紹介した越後さんのクーポンというわけなのです。

 

■肉体交渉や公序良俗に反することを除くことならばOK

次に、サイトでクーポンを販売している越後さんについてご説明します。彼は、都内の大学5年生。『CAMPFIRE』を運営する株式会社ハイパーインターネッツに、インターンとして勤務しています。

家入さんの会社で勤務しているとは言え、広報社員ではなくインターン。何で今回のクーポンを販売しようと思ったのでしょうか? 本人に突撃インタビューしてみました!

「クリスマスイブとクリスマスにあたる12月の24日、25日は、大抵の人は恋人や友人と過ごす日だというのが一般的かと思うのですが、大体毎年私は予定がないんですよね。

普段でしたら、仕事、と答えたりアルバイトをすることもできるのですが、今年は金土日で、会社もお休みわざわざ仕事を入れる体にもさすがに無理があるなーと思っていまして。

ちょうどその時、弊社の家入が“OREPON”を立ち上げたのを横で見ていまして、時間を売る、って部分で成功したので、それなら僕も時間売ろうかなと。

暇だし、クリスマスイブとクリスマスに人の手を借りたい人に自分を売ろうという今回のクーポン企画を行うに至りました」

サービスの例として、実家の親が突然やってきたときに偽の彼氏として紹介するなんてものも挙げられていますが、実際に購入されているのはネット上での反応を見ると男性の方が多そうですね。

TwitterやFacebookのアカウントを公開されていますが、事前の相談などをして申し込む人はいますか?

「そうですね。男性から特にメッセージをいただいています。今のところ(TwitterやFacebookなどで)相談いただいて買われてる時間と、ご相談なく買われた時間が半々くらいです」

ネット上で知らない人に自分の時間を買ってもらうのは、どんな感じですか? ある意味で、便利屋さんも同じような状況だとは思うのですが……。

「でも、暇なんですよね。しかも誰かといたくないからとかではない方の暇だと、いわゆる怖さとかはあまり気にならないですね。

ただ、肉体交渉や公序良俗に反することを依頼されるという書き込みやお問い合わせを数件頂いたので、それはお受けできない旨をサイト上に追記させていただきました」

出品者のFacebookページやTwitterアカウントが公開されているという点では、ソーシャル時代ならではの商品という感じがあります。

「ウェブサイトに書いてある通り、俺の時間を切り売りするサービスなので、個人のスキルや経歴、更には人となりが提供されるという点では、ソーシャルの意味は強いです。

今後も販売を予定していますし、ゆくゆくは誰でも使えるプラットフォームになることを目指しています」

 

越後さん、お忙しい中ありがとうございました! このサイトで今後、どんな“俺”が販売されるのか、気になりますね。

クリスマスの予定がない方、23歳のメガネ男子・越後さんの時間を買って、何かお願いしてみてはいかがでしょうか?

 

【参考】

※ 【俺のクリスマスを買え!】48時間をあなたの笑顔で埋めます。 – オレポン-OREPON

※ 越後龍一さんのTwitterアカウント:@tebasakidaisuki

本文を読む

マネーポスト不動産売却 NPSアプリで読めます NO! 海賊版・違法サイト
TOP