コラム

最新コラム記事のRSS

1ヶ月で確かな効果を実感!シワが消える神秘のクリーム【体験レポート】

2012.01.28 14:30

少し前までは全く気にならなかったのに、最近夕方になると目に付くもの……。それこそ、シワやたるみ。私の

少し前までは全く気にならなかったのに、最近夕方になると目に付くもの……。それこそ、シワやたるみ。私のまわりでも「目元の小ジワが気になる!」「口元のほうれい線にファンデが入る!」なんて、悲鳴に近い会話がよく飛び交っています。

特に乾燥しがちな冬場は、シワが目立ってしまいますよね。しかし、気になるけど本格的なシワ対策はまだ早すぎる、と思っていませんか? そうやって見過ごしているうちに、どんどん悪化していってしまうのです!

そうならないよう、今からしっかりとシワと向き合いましょう。生まれたてのシワも、深くなってしまった熟年のシワも! ちゃんとお手入れをすることで、短期間でちゃんと変化するのです。

と言いつつも……「え~、ほんとに?」って、私も最初は疑っていました。だからこそ、いまシワ対策のなかで一番注目されているスキンケア『バルーンクリーム』を実際に1ヶ月体験することに。

そんなリアルな体験レポートをお届けしちゃいます!

 

■【使用開始~1週間経過】化粧前には欠かせないアイテムに

「いくら凄くても、すぐに効果は分からないもの」と思いつつもやっぱり気になり、塗る前と塗った後とを、鏡でじっくりと見比べてみました。すると、目元の細かいシワが、ピンと張っていることを発見!

これはボトックス注射と同じアプローチで、シワを内側から瞬時に持ち上げてハリをもたらす“フィフローBTX”という即効性のある成分が働いてくれているおかげなのです。

これを塗ってから化粧をすると、ノリもアップ。しかし、もっと驚いたことは、母の深いほうれい線が薄くなったこと! 私の細かい目元ジワよりも、更に効果が目に見えて表れていました。

 

■【使用開始~1ヶ月後】スッピンでも細かいシワが目立たなくなる!

「一時的な効果なのかなぁ~」と思いきや、とりあえず1ヶ月母と共に使い続けることに。使い続けてみて気付いたのは、ピンとシワ部分が張っていることを実感できる時間が長くなっていること。

使用して1ヶ月後、洗顔して何もつけていない状態の肌を確かめると、細かいシワが薄くなっていました。効果は母も同じく、肌年齢が上がったように感じられます。

これは、前述のフィフローBTXに加えて、シワ部分の肌細胞の分化を促し、肌密度をアップさせる“アセチルヘキサペプチド-38”や、肌の代謝をアップさせながら潤いを与える“加水分解ゴマタンパク”の効果なのだとか。

“使い続けてようやく効果を実感”というよりも、“使ってすぐに実感して、使い続けてより実感”という印象を受けました。

 

他の愛用者の方も「1ヶ月ほどで小ジワの改善が定着した」なんて人が多いのだとか。肌自体はキレイなはずなのにファンデがヨレやすい、スッピン肌を鏡でじっくり見ると細かいシワが! なんて人はそろそろ本気でシワ対策を考えてみてはいかがでしょうか?



【参考】

※ 株式会社リバース『バルーンクリーム』

本文を読む

マネーポスト不動産売却 NO! 海賊版・違法サイト
TOP