• TOP
  • 特集
  • お風呂H自慢するOLに「それ無料のソープじゃん」と女友達

特集

2012.04.06 15:59  週刊ポスト

お風呂H自慢するOLに「それ無料のソープじゃん」と女友達

 恋愛問題に詳しいカウンセラー・マキはメールで女性の恋愛相談に応じていたが、いつしか「相談」とは名ばかりの赤裸々な告白が全国から送られてくるようになった。今回は銀行勤務の、28歳OLからの相談だ。

 * * *
 無趣味な私の唯一の楽しみがお風呂。休日は朝からアロマの香りのぬるめのお湯に浸かって過ごすんです。

 果物やら本やら、防水のワンセグも用意して一日中お湯の中。ついでにセックス対策も万全。彼には合鍵を渡してあるので都合がいい時間にどうぞって感じ。

 彼が入ってきたら体の洗いっこして、軽くフェラをしたらそのまま立ちバックで入れてもらったり、洗い場にヨガのマットを敷いて、正常位でビショビショになるまで愛を確かめあったり、自分たちの姿の一部を映した鏡を見ながら……。

 お風呂エッチのいいところはフィニッシュ後にすぐシャワーを浴びられること。それからもう一度、湯船に浸かって裸の会話を延々。「彼もすっかりウチのお風呂のトリコ」と友達に自慢したら、「当たり前。それ無料のソープじゃん」だって。

※週刊ポスト2012年4月13日号

関連記事

トピックス