• TOP
  • 特集
  • 19cm巨根男 「小さいと幸せ」に続き「包茎こそ幸せ」説を展開

特集

2012.08.19 16:01  NEWSポストセブン

19cm巨根男 「小さいと幸せ」に続き「包茎こそ幸せ」説を展開

以前、当サイトで紹介した「19cmの巨根に悩む男」であるA氏(34)は「アソコは短い男の方が幸せになれる」という説を展開したが、この度新たな説を発見してきたというので、早速A氏の話を聞いてきた。

――新説って何ですか? 早く聞きたいです。それにしても、前回の「短い方が幸せになれる」説はネット上で大反響でしたよ。

A氏:私が言いたいのは、包茎の方が幸せになれるということであるっ!

――えっ! でも、雑誌とか見ると包茎手術の広告が出ていて、そこには女性からの「臭い」とか「不潔」みたいなことが書いてあるし、包茎を恥ずかしがる男性のコメントとかも出てきますよね。

A氏:だから、そこを私は問題視しているのであるっ! 前も「巨根こそ素晴らしい」という広告の存在が、日本の男を巨根幻想に駆り立て、おかしくしている、と言ったではないかっ! 包茎も同じである。包茎は素晴らしいのだ!

――Aさんは包茎なのですか?

A氏:違うっ!!!! 私はズルムケだ! 巨根でズルムケだからこそ、これまで散々苦汁を飲んできた私は、敢えて自分が不幸になることによって、他の男たちが幸せになるようこうしてイヤだけどインタビューを受けて我が恥を晒しているのだ。貴様はオレの覚悟を分かってやってるのか、バーンバーン(興奮して机を叩く音)。

――それはたいへん失礼しました。では、どうして包茎の方が幸せになれるのかを教えて下さい。

A氏:興奮してしまい申し訳なかった。包茎といっても、かんとん包茎や真性包茎はダメです。私が言っているのは「仮性包茎」です。なぜ仮性包茎が良いかというと、途中のビロビロとした皮部分がバーンバーンと女性の内部で当たって気持ちが良いそうなんですよ。以前私のアソコがズルムケなのを見て残念がる女性がいました。

――なるほど。

A氏:それ以来、仮性包茎の男性との性行為が良いかどうかを女性たちに聞いたところ、悪いことを言う人は皆無でした。むしろ仮性包茎の方が良いと語る女性がいたのです。どうやら、日本人女性のアソコと、仮性包茎はよくマッチするとのことで、これがグローバルスタンダードというワケではないことは、覚えておいて下さい。「よし、これでオレは世界中でモテる!」と思わないでください。ガラパゴス性交であれば、仮性包茎は最強です。ところでキミは包茎かね?

――はい。仮性です。

A氏:ならばキミは幸せになれますよ。

――ありがとうございます。元気が出ました。

関連記事

トピックス