• TOP
  • 特集
  • 元柔道部女 「好みのタイプのコーチとの組み手は欲情した」

特集

2013.01.27 15:59  週刊ポスト

元柔道部女 「好みのタイプのコーチとの組み手は欲情した」

 恋愛問題に詳しいカウンセラー・マキはメールで女性の恋愛相談に応じていたが、いつしか「相談」とは名ばかりの赤裸々な告白が全国から送られてくるようになった。今回は、喪失20歳で人数8人。絵本作家になる夢を捨てきれない市役所勤務の31歳の女性からの相談だ。

 * * *
 ほら、柔道の某メダリストがレイプ事件を起こし、裁判で大変なことになっているじゃないですか。真相はどうなのかわかりませんけど、私もかつて大学の柔道部に所属していて、好みのタイプのコーチが組み手の稽古をしてくれたときは、ドギマギしてましたよ。

 襟首を持たれ、強引に引き手で体を密着させられた瞬間、Tシャツの中のスポーツブラがこすれ、はっきりと自分の乳首が欲情して立っているのがわかりますもん。

 ぶっちゃけ、好きなコーチに誘われた場合、う~ん、当時の私だったら、喜んで入れてもらってたかもしれない。これ、本音です。

※週刊ポスト2013年2月1日号

関連記事

トピックス