• TOP
  • ライフ
  • ストレスで一夜にして白髪になることはないと専門医が解説

ライフ

2013.01.29 16:00  女性セブン

ストレスで一夜にして白髪になることはないと専門医が解説

 どんなにメイクやスキンケアを頑張っても、髪に白いものがチラホラ混じっているだけで、ぐっと老けて見えるもの。そんな白髪に関するさまざまな疑問を、皮膚臨床薬理研究所代表で理学博士の北澤秀子さんが解説する。

 そもそも年齢とともに白髪が出てくるのはなぜか?

「髪が黒くなるのは、髪の成長の過程でメラノサイトという色素形成細胞によってメラニンが作られるため。加齢などの影響でこの能力が低下すると白髪に!」(北澤さん・以下同)

 白髪は抜くと増えるといわれるが、実際には抜いても増えることはないという。

「ただし、抜いた刺激によって毛穴や毛根が傷つき、同じ毛穴で隣り合わせた毛の細胞にまで炎症が及ぶ可能性も」

 ストレスから一夜で真っ白になんて話もあるが、これについては、

「すでに生えている黒髪は急に白くなりません。ただし、メラノサイトが働かない毛根が増え、それらが同時期に生えれば、一気に白髪が増えたと感じることも。ちなみに髪は1日に0.35mm伸びます」。

 親が白髪などの場合、遺伝することはあるのだろうか?

「解明されていない部分は多いものの、白髪になりやすい、なりにくいなどの体質や、白髪が生え始める時期などには、遺伝的な素因があると言われています」

※女性セブン2013年2月7日号

関連記事

トピックス