• TOP
  • 特集
  • 初体験失敗した32才童貞男「やっぱ自分でスルのがいいや」

特集

2013.05.01 15:59  週刊ポスト

初体験失敗した32才童貞男「やっぱ自分でスルのがいいや」

 恋愛問題に詳しいカウンセラー・マキはメールで女性の恋愛相談に応じていたが、いつしか「相談」とは名ばかりの赤裸々な告白が全国から送られてくるようになった。今回は喪失17歳。人数ひみちゅ。先日、足裏マッサージで悶絶した27歳の団体職員の女性からの相談だ。

 * * *
 この間、知人から頼まれて童貞を相手にしたんです。それがもろアキバ系の男で、年齢を聞いてみれば32歳だとか。ラブホに行っても、「僕、初めてですから」というと、素っ裸になりベッドに横たわって、あとはジッとしているだけ。仕方なく私も裸になり、彼の唇にキスして乳首も入念に舌を這わせ、同時にアソコを上下運動。硬くなったところで、彼にまたがりました。

 これが童貞の味かと思い、彼にも「気持ちいい?」と聞くと、緊張のせいか無表情。その後、20分ほど必死に女性上位の体勢で腰を振りましたが、彼は放出できず……。

「初めてだもん、気にすることないよ」と慰めると、彼は急に手で自分のヤツをシゴき始め、「やっぱ、自分でスルのがいいや」ってぬかしやがったんですよね。もう頭の線がブッチン、ざけんな、童貞のクソ野郎! と叫びながら、蹴りをぶち込んでやりました。

【マキの診断】
 ご苦労さま(笑い)。今度は委ねるセックスを楽しみましょう。

※週刊ポスト2013年5月17日号

関連記事

トピックス