• TOP
  • 特集
  • 露出願望美大在学女 自分の乳房を印刷した妄想Tシャツ着用

特集

2013.05.31 15:59  週刊ポスト

露出願望美大在学女 自分の乳房を印刷した妄想Tシャツ着用

 恋愛問題に詳しいカウンセラー・マキはメールで女性の恋愛相談に応じていたが、いつしか「相談」とは名ばかりの赤裸々な告白が全国から送られてくるようになった。今回は喪失18歳。人数6人。今年の夏こそ選挙に行こうと決意した美大生は21歳からの相談だ。

 * * *
 五月の風に誘われて、ちょっとイタズラ気分を満喫しちゃってます。ほら、最近人気の……アレですよ、アレ、妄想Tシャツ。いわゆるおっぱいをプリントしたTシャツのことです。

 このTシャツを着て街を歩くと、確実に男はすれ違いざまに振り向きますね。だから、うふふ、私ね、市販の妄想Tシャツではなく、知り合いのショップに頼んで、実物のおっぱいをデジカメで撮ってプリントしたTシャツを作ったんです。みんなデザイナーが作った架空のおっぱいだと思っているみたいだけど、実は……私のモノホンおっぱい。

 ああ、本物を堂々とさらして歩いてるんだわ、と思うだけでゾクゾクしています。私ったら、少し露出狂の気があるのかしらん。

【マキの診断】
 その遊び心がチャーミングです(笑い)

※週刊ポスト2013年6月7日号

関連記事

トピックス