• TOP
  • ライフ
  • 園山真希絵氏・作 ハッピーターン入り絶品パスタレシピ紹介

ライフ

2013.09.05 07:00  週刊ポスト

園山真希絵氏・作 ハッピーターン入り絶品パスタレシピ紹介

園山真希絵さん考案の「イカしたハッピーナポリターン」

 できたてのナポリタンにたっぷりかかった、謎の白い“ツブツブ”。これは一体!?

「お煎餅のハッピーターンです」

 料理研究家・園山真希絵さんの「イカしたハッピーナポリターン」は、まさかの煎餅入り。具材としても炒めることであの甘じょっぱさが全体に絡んで、後を引く。食感がまた面白い。トッピングのサクサク感、炒めてふやけた餅っぽさ、加えて歯応え抜群のさきいか。パスタにさきいかも斬新だが、甘辛な旨みのコンビは意外にも好相性。ところでなぜハッピーターン?

「ナポリタンとかけているんです。アベノミクスならぬ“マメノミクス”(豆のミックス茶巾)など、実は私、語呂合わせでレシピを作ることが多いんですよ(笑い)」

 園山さんが推奨する「イカしたハッピーナポリターン」のレシピを紹介しよう。

<材料・2人分>ハッピーターン2枚(砕いたもの)、パスタ160グラム、油揚げ1/2枚、ピーマン1個、玉葱1/4個、さきいか適量、オリーブオイル少々、ケチャップ大さじ3~4、塩・ブラックペッパー少々

(1)油揚げは熱湯にさっとくぐらせ、具材は細切りに

(2)オリーブオイル少々で玉葱を炒めたら、ハッピーターン1.5枚分と残りの具材、規定の時間より30秒早めに茹で上げたパスタ、茹で汁50cc、ケチャップを加えて炒め、塩とブラックペッパーで調整

(3)仕上げに残りのハッピーターンをふりかけて完成

■そのやま・まきえ:1978年、島根県生まれ。商品やレシピ開発、タレント活動など幅広く活躍。今月9日、恵比寿に和菓子店「豆園」をオープン。ブログ『こころのごはん手帖』

撮影■渡辺利博

※週刊ポスト2013年9月13日号

関連記事

トピックス