特集

最新特集記事のRSS

加藤鷹氏 一緒に暮らした樹まり子と元妻・麻生早苗との愛語る

2013.10.15 15:59

 カリスマAV男優として知られる加藤鷹氏は、1988年のデビューから26年間、抱いた女優は8000人

 カリスマAV男優として知られる加藤鷹氏は、1988年のデビューから26年間、抱いた女優は8000人。1万5000本もの作品に出演し、54歳を迎えた今年いっぱいで男優を「卒業」(本人談)する。加藤氏が禁断の「男優と女優の恋愛」について赤裸々に語った。

 * * *
 この世界じゃ男優と女優がくっつくのはご法度。それに事務所のガードがきついし、AV女優にコナをかけたことがバレたら業界にいられなくなっちゃいます。

 オレが5年半、樹まり子と暮らしたのは事実だけど、それは彼女がAV業界から足を洗ってた時期のことなんです。

 まり子とのきっかけは、先輩AV男優のマグナム北斗から「新宿2丁目の店に、まり子を連れてきてくれ」と頼まれたから。オレ、アルコールは一滴もダメだし、マジで彼女を送っていくだけのつもりでした。

 そしたら、北斗が酔いつぶれて先に帰っちゃってた。仕方がないんでファミレスに入り、彼女と朝までしゃべったんです。コーヒー、15杯は飲みましたねえ。

 麻生早苗とも似たような感じです。彼女は家出同然でAV界に入っただけに、親に連絡できないって相談されたんです。

 オレは「世界中が敵になったとしても、最後に味方をしてくれるのが親じゃないの」なんて答えました。それが早苗にはグッときたみたい。

 早苗とは結婚して子どもが3人いますが、2年前に別れました。彼女と子どもはアメリカに住んでいます。仕送りもしてますよ。

※週刊ポスト2013年10月25日号

本文を読む

マネーポスト不動産売却 NPSアプリで読めます NO! 海賊版・違法サイト
TOP