• TOP
  • 特集
  • H漫画サイト閲覧主婦「ポイント消化、履歴残らないのがいい」

特集

2013.10.16 15:59  週刊ポスト

H漫画サイト閲覧主婦「ポイント消化、履歴残らないのがいい」

 女性向けのアダルトビデオにハマる主婦が続出するなど、女性の性欲は何歳になっても尽きることがない。また、動画と並んで人気を誇るのが、女性向けのエロ漫画=レディース・コミックである。

 レディコミ事情に詳しい恋愛作家のアルテイシア氏がいう。

「主婦もスマホに移行していて、ネットでエロ漫画を利用する人が急増してきました。50代ぐらいの主婦が好むのは、近所のおじさんにやられるとか、宅配便のお兄さんにやられるとか、ニートの義兄にやられるとか。ご近所設定が多いですね。だれも、ニートの兄なんかにやられたくないでしょうが(笑い)。

 男性には勘違いされたくないけど、女性はファンタジーの中では、『やめてお代官様』みたいなのとか、痴漢ものとか、ソフトレイプものが好きなんですね。最近はやっているのは、『整体もの』や『メンズエステもの』ですね。

 シチュエーションとしては、整体院に行ったらイケメンが出てきて、エッチな整体をされて、やめてみたいな。やめて、といいつつ気持ちよくなっちゃうという。

 それから、時代だなって思ったのが、オール電化の工事の作業員ってパターンもあります。電気の入った機械で、クリトリスに電流が流れるっていう(笑い)。奥さんは『びりびり痺れるわ!』とかいうんですけど」

 40歳の主婦は、最近ネット漫画にハマったひとり。

「私はこれまで、レディコミなんか書店で買ってるのを見られたり家族にばれたら死にたい気分だと思って敬遠していました。でも去年、ママ友3人と誰も客のいないファミレスでエッチな話題になったときに、みんながネットでエロ漫画を読んでいるという話を聞いて、衝撃を受けたんですね。

 そういうのって、いかにもヤリマンだとかギャルだとかの趣味だと思っていたから。しかも彼女たち、最近ではフェイスブックでオナニーの冗談を言い合っているんですよ。

 でも気が付いたらそれに感化されて、スマホでエロ漫画をダウンロードしてしまいまして。携帯会社のポイントを消化して購入できるから、購入履歴が残らないところがいいんですよ。

 私は、できるだけ自分の設定に近いものを読んでます。派遣で勤めていた会社の若手男性社員を思い出すんで、後輩社員に半ば無理やり、という設定は大好きです」

※週刊ポスト2013年10月18日号

関連記事

トピックス