• TOP
  • ライフ
  • 高倉健も絶賛 パンケーキの次は「グラノーラ」ブーム到来か

ライフ

2013.10.18 07:00  女性セブン

高倉健も絶賛 パンケーキの次は「グラノーラ」ブーム到来か

 空前のパンケーキブームが続く中、流行に敏感な人の間で新たに注目を集めている“朝食”がある。その名は「グラノーラ」。東京・目黒の『GMT』や、渋谷の『GANORI』など、グラノーラ(シリアル)の専門店は連日多くの客で賑わっている。

「グラノーラとは、麦や玄米、とうもろこしなどの穀物やナッツなどをブレンドしたシリアルの一種です。それに数種類のドライフルーツが加わって、素材感が楽しめるヘルシーな朝食ポジションを獲得。牛乳をかけるだけでなく、ヨーグルトに入れたりとアレンジが効くところが人気の理由です」(電通総研『食生活ラボ』主宰・大屋洋子さん)

 前出の専門店『GMT』のオープンは3年前だが、開店当初に比べると、売り上げは約10倍にアップ。通販は、なんと商品が届くまで2か月半待ちという状態だ。

「今では多い日に150人ほどの来客があります。高倉健さん(82才)がテレビで健康の秘訣はと問われて、“毎朝、グラノーラを食べています”と答えてから、男性のお客さんもじわじわと増えています」(『GMT』ディレクター・小沼利子さん)

 最近はテレビや雑誌に取り上げられることも多く、リピーター客も増えているという。

 アメリカ在住でオールアバウト栄養管理・療養食ガイドの一政晶子さんが、グラノーラの嬉しい効果を教えてくれた。

「麦には玄米の約3倍の食物繊維が含まれていて、コレステロール値を下げるなど血液ドロドロの改善に役立ちます。また、ナッツには冷え症や貧血対策になる鉄や抗酸化作用のあるビタミンEなど、女性にうれしい栄養素も豊富。腹もちもいいので、一日を元気にスタートする朝食にぴったりです」

※女性セブン2013年10月24・31日号

関連記事

トピックス