特集

最新特集記事のRSS

米で人気の素人カップル動画投稿サイト 登録・投稿は5ドル

2013.11.22 15:59

 いま全米の注目を集めているアダルトサイトが「Make Love Not Porn(メイク・ラブ・ノット・ポルノ)」。素人カップルたちが、自らのセックスの様子を撮影して動画を投稿し、共有するという衝撃的なサイトなのだ。  このサイトがスター

 いま全米の注目を集めているアダルトサイトが「Make Love Not Porn(メイク・ラブ・ノット・ポルノ)」。素人カップルたちが、自らのセックスの様子を撮影して動画を投稿し、共有するという衝撃的なサイトなのだ。

 このサイトがスタートしたのは2009年。当初はセックスについてのオープンな対話の空間を提供していたが、今年に入って動画共有サービスを開始。現在では登録会員数は16万2000人に達している。メンバーの内訳は、女性が3分の1を占めているという。5ドルの会員登録料をカード決済すれば、3週間視聴できる。作品を投稿する際にも5ドルが必要だ。サイトの言語は全て英語だが、日本からもアクセス、会員登録ともに可能だ。

 サイト運営者はニューヨーク在住のシンディ・ギャロップ氏。オックスフォード大学卒のエリートで、長らく広告関係の仕事に携わってきたという。

「私がこのサイトを立ち上げた最大の理由は、ポルノサイトを見た人たちが間違った性教育を施されてしまっているからです。アメリカでは8歳の児童でも、その気にさえなればスマホやPCなどでポルノサイトを見ることができます。この子たちが、エスカレートしたアダルトサイトの表現、レイプや顔射、潮吹きといった描写を真に受けてしまうことを懸念しているんです」

 サイトにはレズビアンの女性たちによるものや野外セックス、引退したポルノ女優による投稿などの変わり種もあるものの、男性主体で女性が受け身というポルノにありがちな印象は感じとれない。

※週刊ポスト2013年11月29日号

本文を読む

マネーポスト不動産売却 NPSアプリで読めます NO! 海賊版・違法サイト
TOP