• TOP
  • グラビア
  • 伏し目がちに佇む浴衣姿美女 襟元から覗くうなじにドギマギ

グラビア

2014.01.10 07:00  週刊ポスト

伏し目がちに佇む浴衣姿美女 襟元から覗くうなじにドギマギ

女優・森野美咲が浴衣姿で佇む

 陽差しの中で、浴衣姿の美女が、伏し目がちに佇む。襟元から覗くうなじの眩しさに目を奪われ、そのまま時が止まった──。そんな映画から切り取ったワンシーンのような、美しさを見せているのは、女優・森野美咲(28歳)。

 第1回団鬼六賞優秀賞を受賞した女流作家・深志美由紀氏の官能小説『花鳥籠』が映画化するにあたり主役の座を射止めた他、舞台『タンゴ・冬の終わりに』に出演。

 週刊ポスト2013年11月22日号に掲載されたグラビアが好評だったため、緊急アンコール掲載した。

【プロフィール】
●森野美咲(もりの・みさき):1985年10月6日生まれ。愛知県出身。写真集『9月のクロ猫』はワニブックスより発売中。

撮影■橋本雅司

※週刊ポスト2014年1月17日号

関連記事

トピックス