特集

男日照り女 ジェットコースターの浮遊感と快感の相違点を発見

 恋愛問題に詳しいカウンセラー・マキはメールで女性の恋愛相談に応じていたが、いつしか「相談」とは名ばかりの赤裸々な告白が全国から送られてくるようになった。今回は喪失19歳。人数4人。糖分カットダイエットに励んでいる26歳の派遣社員からの相談だ。

 * * *
 まいったわ、新年を迎えて数えてみたら、2年も彼氏がいないでやんの。男日照りも2年続けばカラッカラよ。

 なのにさ、先々週の日曜日、女子会の連中と遊園地に行ってジェットコースターに乗ったら、あの下りで体感する浮遊感がイクときの快感に似てるってことがわかっちゃって。そうなると、疼(うず)くよね。

 2度目に乗ったときには、コースターが下る瞬間、股間に手を置いちゃったもん。ほとほとオナニーには飽きたし、早く彼氏を見つけてモノホンを突っ込まれたい。

※週刊ポスト2014年2月7日号

関連記事

トピックス