• TOP
  • 特集
  • SOD26歳女性社員 大学を出てAVメーカーを選んだ理由

特集

2014.05.21 15:59  週刊ポスト

SOD26歳女性社員 大学を出てAVメーカーを選んだ理由

ソフト・オン・デマンドADの野田海彩音さん

 昨今おおっぴらにSEXを語り、積極的に快楽を謳歌する若い世代が増えつつある。有名AVメーカーのソフト・オン・デマンドに入社した野田海彩音さんが、入社の意図を語る。

 * * *
 有名私大を卒業後に入社したのは、第一希望だったAVメーカーの雄「SOD」。嘆き悲しんだ両親を説得してのことだった。

「元々、演劇の演出をしていたのと、セックスをしている女性が好きだったのが大きいですね。美しく近寄りがたい喘ぐ女性の姿は私にとって神聖なんです」

 ADとして男優に演技の説明をし、コンドームを持って撮影現場を走り回る毎日。だが、目指すのはやはり「監督」。

「デビュー作のタイトルは『唾液調教じゅるじゅるシンデレラ』と決めています。一般女性が超イケメンとセックスする前に50人のおっさんの唾液を飲まないといけないという内容(笑い)。くだらないことを真面目に取り組んで、なおかつヌケるAVを作りたい。要は、自分が興奮する作品です」

 クリエーターとしてのAV監督の地位を確立するのが夢だ。

※週刊ポスト2014年5月30日号

関連記事

トピックス