• TOP
  • 特集
  • 北原みのり氏セレクト 至高の「LELOグッズ」ベスト3を発表

特集

2014.05.30 15:59  週刊ポスト

北原みのり氏セレクト 至高の「LELOグッズ」ベスト3を発表

 スウェーデンにある世界一のラブグッズメーカー「LELO」。日本で初めてLELO製品を輸入販売したラブグッズ専門店ラブピースクラブの北原みのり代表が、至高の「LELOグッズ」ベスト3をセレクトした。

【1位】SORAYA (2万4840円)
 クリトリスと膣を同時に攻めるデュアルバイブの決定版。それぞれの振動が絶妙に連動して、膣奥まで舐められたような疼きを感じる。女性誌で紹介され、ギフトにもオススメ。「バイブが膣の中を走るように振動します!」(北原氏)

【2位】LILY(1万6200円)
 全長7.5cm。「これがバイブ!?」と驚いてしまうほどコンパクト。トイサック(カバー)も付いて、旅行のお供にも◎。ビロードのような、なめらかな肌触りで心地よい快感に浸れる。「私はこれで、LELOのファンになりました」(北原氏)

【3位】TIANI2(1万9440円)
 ペニスを入れたまま挿入OK。コントローラーを傾けるだけでバイブの振動を調節でき、しかもコントローラー自体も振動する。リモコンの範囲はなんと36m! 「ペニスを入れたままバイブも一緒に振動します!」(北原氏)

◆ラブピースクラブ(http://www.lovepiececlub.com/)の5月13日現在の税込み価格を表示。

※週刊ポスト2014年5月30日号

関連記事

トピックス