特集

最新特集記事のRSS

日本人女性1000人調査 「無毛」女性の割合は2.3%との結果

2014.07.22 15:59

 8330人の女性器写真を掲載した性科学の大著『日本女性の外性器』が刊行されてから約20年。この間の日本人の女性器の変化を追跡する研究は現われなかった。  生命の源泉であり快楽の中心である女性器の「現在」はどうなっているのか──本誌はインタ

 8330人の女性器写真を掲載した性科学の大著『日本女性の外性器』が刊行されてから約20年。この間の日本人の女性器の変化を追跡する研究は現われなかった。

 生命の源泉であり快楽の中心である女性器の「現在」はどうなっているのか──本誌はインターネット調査会社の協力のもと、日本の女性1000人に自らの女性器についてアンケートを実施した。

 調査に協力してくれた女性は、20歳から69歳まで。実に幅広い年齢層から回答を得られた。平均年齢は41.9歳で、30代前半から40代全般の“熟女世代”がボリュームゾーンを形成している。

 女性器の外見的要素として大きな部分を占めるのが陰毛だ。陰毛の濃さについて女性はどのように自己認識しているのだろうか。ここでは「陰毛の濃さ(密度)」を尋ねた。

 過半数を占めたのは「密に生えている」の53.0%。次が「まばらに生えている」の31.6%。「かなり密に生えている」が13.1%で、俗にいうパイパン、「無毛」は2.3%だった。「密に生えている」と回答した京都府の25歳女性が語る。

「『かなり密に生えている』とどちらか悩んで控え目のほうを選びました。客観的な基準がないから難しいですね。ほとんどの女性が陰毛の濃さを気にしているので、私のように薄めの申告をした人もいるように思いますね」

 巷では、眉の色や濃さと陰毛の相似もよく指摘されている。ラブライフアドバイザーのOLIVIAさんが苦笑交じりで語った。

「外見だけの判断では、確かに眉と陰毛の濃さは関連している確率は高そうです。ただ、最近の女性は眉を抜いてたりするから、なかなか眉毛では陰毛の様子まで判断できないでしょうね」

 AV男優歴25年で7000人と性交した田淵正浩さんには陰毛の濃い女性についてこんな思い出があるという。

「20数年前、陰毛がとても濃い女優さんと絡みました。彼女の陰毛は広範囲に生えており、ウェーブがとてもきつくチリチリ。でも、『陰毛の濃い女性は情が濃い』という私の持論通りの女優さんでした。惚れやすくて濡れやすく、性感の発達した人が多いですね」

※週刊ポスト2014年7月25日・8月1日号

本文を読む

マネーポスト不動産売却 NPSアプリで読めます NO! 海賊版・違法サイト
TOP