• TOP
  • 特集
  • ベッドで課長にお尻を噛まれた女 「スアレスかっ!」と激怒

特集

2014.07.30 15:59  週刊ポスト

ベッドで課長にお尻を噛まれた女 「スアレスかっ!」と激怒

 恋愛問題に詳しいカウンセラー・マキはメールで女性の恋愛相談に応じていたが、いつしか「相談」とは名ばかりの赤裸々な告白が全国から送られてくるようになった。今回は喪失17歳。人数5人。コーヒーの飲みすぎで胃が荒れた証券会社勤務の24歳女性から、交際中の課長に関する告白だ。

 * * *
 大好きなのよ、私のお尻が。小ぶりでぷよぷよしてるからだと思うんだけど、触っていても飽きないらしい。でも、この間、ベッドの上でお尻を撫でられているときに突然、ガブッと噛まれたわけ。

 思わずウギャッと叫び、あんたはウルグアイ代表のスアレスか!と怒鳴ると、課長はキョトン。そっか、課長ってW杯にまったく興味がなかったんだっけ。食べたいくらいに私のお尻が愛おしいのはわかるけどさ、今度噛んだら、レッドカードだかんな。

【マキの診断】
 W杯に興味がない課長さんは貴重です(笑い)

※週刊ポスト2014年8月8日号

関連記事

トピックス