• TOP
  • ライフ
  • 2月14日は「ふんどしの日」 百貨店には約50種類の女性用も

ライフ

2015.02.14 07:00  週刊ポスト

2月14日は「ふんどしの日」 百貨店には約50種類の女性用も

「2月14日は『ふんどしの日』。愛する人にふんどしをプレゼントする日です!」

 バレンタインデーに真っ向勝負を挑む大きなポスターが新宿の大手百貨店に登場した。売り場を覗くと、男性用に並び、約50種類の女性用ふんどしがズラリ。

 2008年にワコールが発売したところ、予測を上回る売れ行きで人気に火が点いた女性用ふんどし。ついには「ふんどしの日」まで制定され、驚くべき進化を遂げている。

 特に目を引くのが、ヒモパンのような形をした「もっこふんどし」。

 店員によれば「前に布を垂らすタイプではないので、タイトなスカートやズボンの中にはいてもゴワゴワしません」。

 他にもスポーツをする際にお勧めという布部分がより小さいタイプや、シルクなど肌触りが滑らかな高級素材を使ったタイプも。

 服を脱がせてみたら、ふんどし、なんて時代は目前に迫る!?

※週刊ポスト2015年2月20日号

関連記事

トピックス