ライフ

あさのあつこ 落ち込む子に「こんなことでグジグジ…」はNG

 入学試験に落ちたり、就職活動がうまくいかなかったり、入社した会社でミスを連発したり…我が子が落ち込み、悩んでいるとき、母親はいったいどんな言葉をかければいいのだろうか。2男1女の母であり、1997年には『バッテリー』(教育画劇)で野間児童文芸賞を受賞した、あさのあつこさんに聞いた。

 * * *
 子供が何かに失敗して本当につらいときには、大人からの言葉をあまり期待していないんじゃないでしょうか。だから下手に言葉をかけて慰めたり励ましたりするより、落ち込んでいるときは黙ってそばで見守ってあげることが大事なのだと思います。

 苦しくてつらいときにそっとしてほしいと思うのは、大人も子供も同じです。沈黙のほうが大事なときだってあるんです。

 受験や就職などで壁にぶつかりそれを越えられなかったときのショックは本人にしかわからない。子供の失敗は親にとってもショックだけれど、子供がどれだけショックを受けているかは理解できません。親が理解しているつもりでもできていないことはたくさんあります。

 すごく落ち込んでいてもそれを顔に出さず、平気を装っている子もいるんです。人と人との励まし合いってそんなに単純なものではない。

 だからたとえ親子であっても、子供自身の出来事に介入して元通りに元気にさせるというのはなかなか難しいと思います。「こんなことでグジグジしてどうするの」、「たいしたことじゃないから大丈夫よ」なんて言葉はもってのほかです。

 また、子供はこれからの長い人生の中で、それ以上の挫折や苦しみをたくさん味わうことでしょう。今直面している失敗は、山あり谷ありの長い人生の第一歩として子供が受け止めるしかありません。だから親は、子供が立ち上がるのを黙って見守ってやるしかないんです。

 直接的な励ましの言葉や、心配する言葉をかけるのではなくて、「お風呂が沸いているから入りなさい」とか「温かい食事があるよ」と声をかけ、おいしいおみそ汁をそっと出してあげる。

 私たち大人だって温かいお風呂やおみそ汁で少し元気がでますよね。そうした日常のコミュニケーションを大切にすることで、子供に「どんな失敗をしてもあなたにはごく普通の日常がちゃんとあるんだよ」ということを伝えることがいちばんだと思います。

 そのうえで子供が起きた出来事を自分で受け止め、少し元気になってきたときに声をかけるとしたら「人生の主役はいつもあなたなんだ」という言葉です。自分の人生は自分自身で決めて切り開くしかない。失敗があってもあきらめて周囲に流されたり、他人任せにするような“脇役”にならず、主役として人生を堂々と演じてほしい。

 ただし、言葉の受け止め方は本当に個人差があるので、どの子にも響くわけではないのが難しいところですね。

※女性セブン2015年4月2日号

関連キーワード

関連記事

トピックス

再び「フリー転身」が噂される日本テレビの水卜麻美アナ
水卜麻美アナ「フリー転身」の噂が再び日テレ社内で浮上 背景に久野静香アナの退社か
NEWSポストセブン
食事を受け取ってオフィスに戻る小室圭さん
小室圭さん3度め試験の詳細判明 「学歴エリートの彼なら大丈夫」エールの声
NEWSポストセブン
小林麻耶
小林麻耶 「國光真耶」への改名は小林家・両親との完全決別宣言か
NEWSポストセブン
プーチン大統領の体調に様々な指摘が(Getty Images=共同)
「プーチン氏の後継者」に浮上、36歳大富豪の子息・コヴァリョフ氏の素顔
週刊ポスト
なぜ悠仁さまは最寄り駅近くから徒歩通学を?
悠仁さま、最寄り駅近くで送迎車降りて徒歩通学 「特別扱い求めない」ご意向か
週刊ポスト
薬局を視察する金正恩(写真/EPA=時事)
北朝鮮・金正恩がコロナ感染拡大を公表 「防疫部門は無能」発言に党幹部震え上がる
週刊ポスト
パチンコ店で時間を過ごす浅田舞
浅田舞、パチンコ店で合計6時間のスロット打ちに居合わせた客は「スマートな打ち筋」
NEWSポストセブン
布袋寅泰と今井美樹が食事
今井美樹、布袋寅泰のツアーにあわせて同伴帰国 「ロンドンひとり生活」に不安か
女性セブン
「月100万円しかない」という発言をした細田博之・衆院議長(時事通信フォト)
国会議員の歳費“2割カット”の詭弁 夏冬のボーナスは満額支給されていた
週刊ポスト
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン
プーチン大統領の体調に様々な指摘が(Getty Images=共同)
プーチン大統領の「健康不安説」 足を引きずって歩いている様子も確認
週刊ポスト