• TOP
  • 特集
  • 人気抜群の素人モノ 本物の素人美女が1~2本出演して引退

特集

2015.05.27 15:59  週刊ポスト

人気抜群の素人モノ 本物の素人美女が1~2本出演して引退

 最近、以前にも増してインターネットで動画配信される「素人モノAV」がエロ動画愛好者の間で評判になっている。今や登場する女性は大学生や専門学校生、看護師、クラブ店員など様々。佐々木希似の端正な顔立ちの美女から真木よう子似のお姉様系まで、ルックスやスタイルはいずれ劣らぬハイクオリティだ。AVライターの尾谷幸憲氏が語る。

「最近特に人気が高いのは、『MGS動画』が独占配信する『シロウトTV』です。スカウトや応募で集めた女性の初撮作品というのが売りです。国内メーカー系なのでモザイク有りですが、無修正動画が氾濫する中で抜群の人気を誇っているのは、やはり登場する女性のレベルの高さがあるからでしょう」

「シロウトTV」の動画本数は2270本(5月21日時点)。再生回数が100万回を超える人気作品もある。

 視聴方法は、メールアドレスを入力して無料会員登録し、サンプル画像やムービーを参考にしながら気に入った作品を選び、クレジットや銀行振込で決済する。30~50分程度の動画で1本500円(ストリーミング視聴=端末に保存せず、動画を受信しながら再生すること)、見放題で月額4800円という価格設定は、他の動画サイトに比べると割高だが、それでも人気がある。国内メーカーなので日本語の案内で視聴でき、怪しげなバナーをクリックして多額の請求を受けるリスクが低いことも関係しているようだ。

「アダルト動画で国内最大手のDMMなどが配信するAVレーベル『S-Cute』も女の子の質、画質とも高い。無修正もある。こちらは『天然むすめ』、『エッチな4610』などが人気です」(前出・尾谷氏)

 前述したように素人モノの動画配信サイトの多くは「ハメ撮り」が基本だ。男優は極力映り込まず、愛撫や挿入のたびに喘ぎ声を漏らす女性の表情を捉え続ける。まるで自分がセックスしているような臨場感がユーザーの支持を集めている。

「昨今のAV女優の中にはイベントで100人も集めるようなスターもいますが、そうではなく“街中にいる美女”のセックスを見たいというユーザーが増えている。これまでは素人と謳いつつもセミプロだったり、ルックスがイマイチといったことが多かったが、最近の素人モノは本物の素人美女が1~2本の作品に出演しては消えています」(前出・尾谷氏)

※週刊ポスト2015年6月5日号

関連記事

トピックス