• TOP
  • ライフ
  • 室内レジャー ボルダリングや飛行体験など工夫に満ちている

ライフ

2015.06.26 11:00  週刊ポスト

室内レジャー ボルダリングや飛行体験など工夫に満ちている

 最近の室内レジャースポットは様々な工夫に満ちている。今話題の施設を3種類紹介しよう。

●ボルダリング

 ロッククライミングの一種でロープなどを使わずに自力で岩を登るのがボルダリング。突起物のついた壁をよじ登る室内ボルダリング施設は多数ある。全身が鍛えられるため、若者だけでなく健康を気遣う中高年にもファンが増えている。

「難しそう」と感じるかもしれないが、レベル別に分かれているので未経験者でも心配はいらない。国内に4店舗を構える「ロッキー品川店」のスタッフが話す。

「利用客は上級者から初心者まで幅広く、50~60代の方も2割ほどいます。ご夫婦やカップルで互いにアドバイスしながら楽しむ方も多い。施設は広いので平日なら予約はいりません」

 この店舗では高さ3~4.2メートル、幅10メートルと低く設定された初心者専用壁を設置している。毎週月曜夜には無料の初中級レッスンも行なっている。コツをつかめば初級者向けの壁は比較的簡単に登れるようになる。目標をクリアすると普段なかなか感じられない達成感を得られる。

「半袖短パンなど動きやすい服装であればそのまま登れます。滑り止めチョークを使うので汚れてもいい服がおすすめです」(同前)

 平日18時までなら30分の体験パックが1080円。会員登録(登録料1080円)すれば平日1時間972円となる。シニア割引(60歳以上)は平日1時間702円とさらにお得なので是非、新たな趣味として挑戦してみてはどうか。

関連記事

トピックス