国際情報

客の60%が中国人の韓国ホテル 彼らがうるさいと苦情絶えず

 日本と同じく韓国でも、中国人観光客による“爆買い”が話題になっている。多額のお金を落としてくれる中国人は韓国でも大切なお客様である。しかも、「韓国経済に大きな影響を与えているので、大韓民国外交部や観光庁は、公序良俗を害するなど中国人観光客のマナーの悪さに対してこれといった対策を立てられない」(地元メディア)のが現状だ。

 その腹いせというわけではないだろうが、ひとたび中国人観光客の醜態が明らかになると様相は一変する。今年3月、「公衆の面前で胸を露わに着替えた女性」など、中国人観光客の破廉恥な振る舞いが海外メディアで紹介されると、韓国メディアもそれに乗じて一斉にバッシングした。

 中国人観光客を疎ましく見る韓国人は少なくない。宿泊客の60%が中国人というソウル市内のホテルでは、「中国人が多くてうるさい」という韓国人からの苦情が絶えない。

 済州島では「中国人は『禁煙』と書かれていても平然と煙草を吸い、島は吸殻だらけ。買い物する時でも、中国人は平気で横入りするうえに、店員は注意しようともしない」という声も聞かれた。

 韓国全体に済州島のような「中国スタイル」が蔓延したとき、両者の衝突はさらに激しさを増していくだろう。  

文/藤原修平(在韓ジャーナリスト)

※SAPIO2015年11月号

関連キーワード

関連記事

トピックス

安倍元首相(時事通信フォト)
安倍元首相国葬“出来レース入札”疑惑 加計学園問題と同じ構図だった
NEWSポストセブン
Twitterに投稿されている観客席やトイレなどに捨てられたゴミ
「RIZIN」花束投げ捨て騒動の裏に観客席でのゴミ散乱問題、会場関係者が明かした「本音」
NEWSポストセブン
さくらまやさん(写真/山口比佐夫)
さくらまや、9LDK庭付き一戸建ての豪邸で語った今「まだ男の人を好きになったことがない」
NEWSポストセブン
特捜部の事情聴取を受けたという竹田前JOC会長(時事通信フォト)
五輪汚職、IOC裏工作疑惑が再燃 「元電通・元総理・旧皇族」の切っても切れない関係
週刊ポスト
坂本勇人の女性スキャンダルをTV局などが報じない理由は?(時事通信フォト)
坂本勇人の女性問題 箝口令が敷かれなくても報じない大メディア、巨人との歪な関係
週刊ポスト
映画界に大きな衝撃を与え続けたゴダール監督
ゴダール監督が選んだ「安楽死」 本来必須の「4要件」の診断は満たされていたのか
NEWSポストセブン
そう簡単に延期はできない事情とは?(時事通信フォト)
大関・正代 連敗地獄の本場所後に「昇進披露パーティー」延期できない事情
週刊ポスト
ゆったりな着こなしを見せる夏帆
夏帆「幼い顔で8頭身の美ボディ」気になる“ベタ惚れ俳優”との恋路
女性セブン
小室佳代さん第二の金銭トラブル1600万円「貢いだお金」は取り戻せるのか 弁護士の見解
小室佳代さん第二の金銭トラブル1600万円「貢いだお金」は取り戻せるのか 弁護士の見解
NEWSポストセブン
ボーダーのロングTシャツが印象的な天海祐希
天海祐希「共演者が飲み歩いても我関せず」地方公演後のプロ意識
NEWSポストセブン
玉鷲
玉鷲の優勝でNHKの相撲中継に映らなかった豪華すぎる副賞 少しずつ数が減っている理由とは
NEWSポストセブン
「週刊ポスト」本日発売! 旧統一教会汚染で「自民67議席減」ほか
「週刊ポスト」本日発売! 旧統一教会汚染で「自民67議席減」ほか
週刊ポスト