国内

最新国内記事のRSS

安倍晋三氏の後継候補 フジテレビ報道局の中でも評判上々

2016.01.08 16:00

 フジテレビに入社すると報道局に配属された。フジテレビ関係者がいう。

「本人は政治部を希望したが、さすがに現職総理の甥を政治部に配属して首相番にするわけにはいかず他部署に回った」

 フジテレビは「(信千世氏は)報道局ニュースコンテンツセンターに所属している」(広報部)と回答したが、社内の評判は上々のようだ。

「彼は研修期間に『とくダネ!』を担当した。プロレス好きの好青年で、すぐ先輩たちとプロレスの話題で盛り上がっていた。冗談で『将来は政治家のセンセイですか?』と聞いたら、『ハイ、その際にはよろしくお願いします』と笑顔で返してました」(同前)

 入社2年目の昨年は特攻隊の番組を制作し、「さすが安倍総理の甥」と社内で話題になった。「総理の後継者」として名門ファミリーを背負って立つ資質十分に見える。

 もちろん信千世氏が政治の道を選ぶのであれば、「岸家の後継者」として父・信夫氏の地盤を継ぐのが順当だろう。ただし、信千世氏には弟がいることから、「本人は寛人君が政治家になる気がないのなら、自分が安倍総理と養子縁組して後継者になる道もあると考えているようです」(別のフジ関係者)との見方もある。

※週刊ポスト2016年1月15・22日号

 フジテレビに入社すると報道局に配属された。フジテレビ関係者がいう。

「本人は政治部を希望したが、さすがに現職総理の甥を政治部に配属して首相番にするわけにはいかず他部署に回った」

 フジテレビは「(信千世氏は)報道局ニュースコンテンツセンターに所属している」(広報部)と回答したが、社内の評判は上々のようだ。

「彼は研修期間に『とくダネ!』を担当した。プロレス好きの好青年で、すぐ先輩たちとプロレスの話題で盛り上がっていた。冗談で『将来は政治家のセンセイですか?』と聞いたら、『ハイ、その際にはよろしくお願いします』と笑顔で返してました」(同前)

 入社2年目の昨年は特攻隊の番組を制作し、「さすが安倍総理の甥」と社内で話題になった。「総理の後継者」として名門ファミリーを背負って立つ資質十分に見える。

 もちろん信千世氏が政治の道を選ぶのであれば、「岸家の後継者」として父・信夫氏の地盤を継ぐのが順当だろう。ただし、信千世氏には弟がいることから、「本人は寛人君が政治家になる気がないのなら、自分が安倍総理と養子縁組して後継者になる道もあると考えているようです」(別のフジ関係者)との見方もある。

※週刊ポスト2016年1月15・22日号

前のページへ

マネーポスト不動産売却 NPSアプリで読めます NO! 海賊版・違法サイト
TOP