• TOP
  • 芸能
  • 堀北真希と山本耕史 仲良し目撃談増え不仲の可能性は低いか

芸能

2016.01.10 16:00  週刊ポスト

堀北真希と山本耕史 仲良し目撃談増え不仲の可能性は低いか

仲良し目撃談が増えている堀北真希と山本耕史夫妻

 東京・新宿区にある飲み屋街・荒木町。小さな居酒屋やスナックがひしめくこの界隈に、夏を過ぎたあたりから、ある噂が広まった。

「堀北真希のダンナがこの辺りによく出没していて、あちこちで『今度、ウチの嫁を連れてくる』といっているらしい」(バー店主)

 堀北が俳優の山本耕史と結婚したのは2015年8月末。噂が立ち始めたのはその直後で、耳にした常連客たちは「もしかして、堀北真希と一緒に飲めるかも」と、色めき立った。だが、それから4か月以上過ぎた今も、「堀北真希が来た!」というニュースは一向に伝わってこない。

「最近もダンナの姿は見るけど、堀北さんと一緒にいるって話は聞いたことがないなァ。でもこれだけ噂が立ってるんだから、特に親しい店とかには行ってるんじゃないかな」(居酒屋店主)

 ならばと本誌記者は、山本の友人が営む荒木町の焼き鳥店に潜入。ここなら堀北も来ているかもしれない。店員に話を聞いた。

「コージ君ですか? ええ、たまにフラッと現われますよ」

 オオッ、これは期待大。堀北さんも来ました?

「…一緒に来てくれるようになるといいですね」

 なんとも含みのある答えが返ってきてしまった。

 女性週刊誌などでは山本の女性関係が原因で早くも「不仲説」が囁かれ始めただけに心配になる。が、ある芸能関係者はこう話す。

「11月になって仲良く腕を組んで歩いているツーショットが撮られて以後、2人の目撃談は増えています。不仲や離婚の可能性は低いでしょう。堀北は1月スタートの主演ドラマの撮影のため、11月から多忙な日々を送っている。彼女は仕事に没頭する性格なので、山本の飲みに付き合う余裕がないだけではないでしょうか」

※週刊ポスト2016年1月15・22日号

関連記事

トピックス