• TOP
  • 国際情報
  • 勝谷誠彦が語る世界の今「いろんなところに皇帝がいる状態」

国際情報

2016.01.20 07:00  NEWSポストセブン

勝谷誠彦が語る世界の今「いろんなところに皇帝がいる状態」

 コラムニスト・勝谷誠彦氏とネットニュース編集者・中川淳一郎氏が、酒盃を酌み交わしながら、最新時事ネタを自由気ままに語り合うトーク番組『勝谷誠彦×中川淳一郎ヘロヘロ時事放談』のVol.9が、ニコニコチャンネル「NEWSポストセブンちゃんねる」で配信中。2015年12月23日に「ヘロヘロ忘年会」として収録された同番組内では、勝谷氏が2016年の世界情勢について私見を披露。今回はその一部を抜粋して紹介します。

 * * *
中川:2016年の世の中の話をしましょう。勝谷さんの見識のある考えを是非ともお聞かせください!

勝谷:今の世界を見ると、19世紀末から20世紀初頭みたいな感じだね。いろんなところに皇帝がいるような状況。ロシアにはプーチン、トルコにはエルドアン、下手したらトランプも皇帝になるかもしれない。

中川:アメリカの共和党の大統領候補ですね。

勝谷:もうなんかゲームの『三国志』みたいな世界だよね。あとは中国の習近平なんかもそう。この皇帝たちが、一斉に「戦争をするか」っていうことになりかねない状況だと思う。

関連記事

トピックス