• TOP
  • 芸能
  • 小籔千豊「ネットに悪口書くなんて生産性なさすぎて可哀想」

芸能

2016.03.12 16:00  SAPIO

小籔千豊「ネットに悪口書くなんて生産性なさすぎて可哀想」

 僕は「2ちゃんねる」が話題になりはじめた頃でも、NHK(※関西では2チャンネル)のことやと勘違いしてたくらいにネットに疎かった。そんな時、僕がバイトしてたバーに来た客の女のコが、「休みの日はネットサーフィンやってます」とか言う。「何? どこかに波でも来るんか?」と聞いたら違う。さらにそのコたちは「気になる人のブログも見てます」と言い、よう知らん人の日記に、「今回も面白かったです」「私もそれ食べてみたいです」と、「うさぴょん」と名乗ってコメントするとか。
 
 なんやそれ! どこの誰だかわからん同士が愛想バリッバリのやりとりをする。何なん? その時、僕は「日本は沈没しかけとる。こりゃどエラい時代が来るぞ……」とゾッとしたもんですが、今まさにそれが当たり前のどエラい時代になりましたね。
 
 僕は便利になるのがあまり好きじゃない。カメラも電話も技術が進んでいいところはたくさんあるけど、何か「味」はなくなってるじゃないですか、薄まってるというか。科学が進むと必ずダークサイドが出てくる。どエラい時代だからこそ幸せになるための付き合い方を本気で考えたほうがいいと思います。
 
 とはいえ、僕もネットではめっちゃ買い物してますし、去年はインスタグラムでの仕事もかなりあってネットにはお世話になっているんですけどね(笑)。

【PROFILE】1973年、大阪府生まれ。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。2006年吉本新喜劇の座長に就任。「ノンストップ!」(フジテレビ系)などレギュラー多数。
 
※SAPIO2016年4月号

関連記事

トピックス