• TOP
  • 特集
  • たんぽぽ・川村エミコと交際のTENGA社長を直撃

特集

2016.03.17 15:59  週刊ポスト

たんぽぽ・川村エミコと交際のTENGA社長を直撃

川村エミコと交際のTENGA松本光一社長

「TENGAより良い女」──今、お笑い芸人の間で、そう褒め称えられているのが、お笑いコンビ・たんぽぽの川村エミコ(36)だ。TENGAとは、世界40か国以上で販売されている男性向けオナニーグッズ。ある若手芸人が話す。

「TENGAの社長・松本光一さんと川村が付き合っているそうなんです。昨年、知人を介して知り合い、映画デートなどを重ねて交際が始まったとか。松本さんは何千という試作品を自ら試しながらTENGAを開発したオナニーのプロ。その彼が川村にハマったわけだから、“TENGAを超えた女”と話題になっているんです」

 川村は現在、相方の白鳥久美子と共に『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)などに出演。こけし集めが趣味で、アパホテル社長の元谷芙美子氏のモノマネなど多彩な芸で知られているが、巨乳の持ち主としても有名である。

「胸は高校時代から急成長してHカップあるそうです。実際に会ってみると、色白でムチムチとして色っぽい。その豊満な体が原因で、番組スタッフに“ヤリ逃げ”されたこともあると公言しています。ただ、彼女が言うには今回は本気。2人は真剣なお付き合いをしていると聞いています」(同前)

 川村の所属事務所は、「一緒に食事に行ったり遊んだりする関係だとは聞いています。プライベートは本人に任せています」と交際については否定しなかった。

 お笑い界で囁かれている「川村はTENGAより気持ちいい」は本当なのか。松本社長に聞いたが、「少し前から親しくさせていただいております」というのみだった。

 ちなみに、松本社長は以前本誌のインタビューに「TENGAは女性器を目指しているわけではない。全く新しい快感を追求している」と語っていたので、質問への答えは、「どっちも気持ちいい」だろうか。

 オナニーグッズメーカー社長と女芸人の熱愛―日本初の異色カップルを本誌は応援します!

※週刊ポスト2016年3月25日・4月1日号

関連記事

トピックス