コラム

最新コラム記事のRSS

視聴者が「不快に思う芸能人」を調査!意外な名前も…

2016.05.02 08:00

Wavebreakmedia Ltd/Wavebreak Media/Thinkstock テレビ

Wavebreakmedia Ltd/Wavebreak Media/Thinkstock テレビを何気なく観ていて、特定の芸能人が出てきたら思わずチャンネルを変えてしまう人はいるだろうか? 観る人にとって不愉快で、生理的に無理など何かしらの理由があるのだろう。

しらべぇ編集部では、全国のテレビを観る20代〜60代の男女1,117名を対象に調査を実施。すると、4割ほどの人が「チャンネルを変えてしまう芸能人がいる」と回答している。

その芸能人とは誰なのか。調査の中で名前が多く挙がった人と、「この人も?」と気になった人たちを紹介しよう。なぜ視聴者がイラッとしてしまうのか、元芸能マネージャーの30代女性に分析してもらった。

 
①鈴木奈々

「鈴木さんは説明不要だと思うのですが、耳につくオーバーリアクションが鬱陶しく感じる人もいますよね。でもあのキャラで女版・出川哲朗というポジションを確立していて、バラエティでは重宝される優秀なタレントになってます」

 
②矢口真里

 「矢口さんについては、ひとまわりしている感がありますが…それでもテレビ画面上で彼女の姿を観ると、彼女のウザさに生理的嫌悪感を抱く人もいるのではないでしょうか。

 

とくに最近では、MCに決定したりだとか調子もいい。『不倫しておいて絶好調か』と、おもしろくない人もいるでしょうね」

 
③和田アキ子

「和田さんの場合、業界のご意見番的ポジションにうんざりしている人もいるはずです。

 

芸能人が何かをするたびに、『自分に話を通しておくべきだ』と、芸能界の絶対的ポジションとして居座っているのが、視聴者としても『そんなにアッコ偉いの?』という感じなのでしょう。

 

本業の音楽はCDは売れていないし、そこで実績を出せていたらまた違うのでしょうけどね」

 
④EXILE、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

「彼らはとくに最近、バラエティやドラマなど音楽以外のジャンルへのゴリ押しがどうかと思いますよね。演技力に関しては視聴者も疑問に思っているだろうし。

 

あとは、『ヤンキーの絆』みたいなもろ体育会系の事務所のニオイにも、辟易してるんじゃないでしょうかね」

 
⑤織田信成

 「キャラが鼻につくのと、暑苦しさを不快に思う人もいるでしょうね、いい人なんですけどね。アスリート枠で出てきたのに、急にテレビ慣れしてる感じも嫌いな人いるんじゃないかなと。

 

あと、号泣キャラの押し売りに飽きてきてるとも…」

 

鈴木、矢口、和田に関しては、視聴者に嫌われるタイプの芸能人として以前からも言われていた。だがEXILEと三代目JSB、織田については「嫌がっている人もいるのか」と驚いた人もいるのではないだろうか?

 
■特定せずとも辛辣な意見も…
また中には、名前を特定していないものの、大きなくくりとして嫌いな芸能人がいてテレビでは観たくないという意見も。

「一部のAKB、ジャニーズ、吉本の芸人、ハーフタレント、芸のないタレント、韓流系など」(20代男性)

 

「特定の人というより、才能もないのに面白くないことを発言して、給料をもらっている人々」(40代女性)

 

視聴者は厳しい目で、芸能人の発言ひとつひとつを観ているようだ。

(取材・文/しらべぇ編集部・chan-rie)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年4月22日~2016年4月25日
対象:全国20代~60代のテレビを観る男女1,117名 (有効回答数)

本文を読む

マネーポスト不動産売却 NPSアプリで読めます NO! 海賊版・違法サイト
TOP