芸能

高橋みなみ 15才年上IT会社員とデート&3連泊

ぴったり寄り添う高橋みなみとカレ

 元AKB48の高橋みなみ(25才)と年上男性とのデート現場をキャッチした──。「これからの未来を残るメンバーに託して、明日からは『高橋みなみ』として頑張ります」。4月8日、25才の誕生日に、高橋はAKB48を卒業した。

 それから1か月──5月中旬の週末の夜10時過ぎ、たかみなは都心の路地を歩いていた。三つ編みお下げにピンクのロングワンピ姿で、道に迷ったのかスマホ片手にあたりをキョロキョロ。そこへ駆け寄ったのは池松壮亮似の男性だった。身長は170cm台半ば、あごヒゲがワイルドな雰囲気を醸し出している。たかみなは彼を見てホッとした笑みを浮かべると、ふたりは寄り添って隠れ家風居酒屋へと入っていった。

 並んでソファに腰を下ろすと、頭をコツンと彼の肩へ。テーブルには別の男性が同席していたが、気にする様子もなく、彼の腕をさすったりじっと見つめたり。

 日付が変わって1時間余り。ふたりは腕を絡ませて歩いて行く。吐息がかかりそうなほどピッタリと密着してタクシーに乗り込むと、たかみなの自宅マンションへ。それから、ふたりは3日3晩片時も離れずに…。

 この男性は、IT関連企業に勤める、たかみなより15才年上のAさん(40才)。出会いは10年前、デビュー直後だったという。

「当時たかみなは中学生で、彼は30才。もちろん恋愛関係なんてなかった。それが昨年末に仕事の関係で再会したんです。そしてすぐにお互いを意識していたんでしょうね」(ふたりを知る人物)

 冒頭の夜、ふたりがマンションに消えてから、再び姿を見せたのは2日後の夜だった。たかみなは白いワンピにレースのロングカーディガン姿。隣に立つAさんはショートパンツ姿に着替えている。お揃いの黒縁メガネで揃えたふたりは腕を組んだまま都内にあるオープンしたばかりの和食店へ。そこで待っていたのはAさんの友人たち。この日のディナーはふたりの“交際お披露目会”だったようだ。

関連記事

トピックス

SixTONES・ジェシー(28)
交際報道のSixTONES・ジェシーが愛用「ファミマの靴下」がXトレンド入り、「話題」と投稿のファミマが答えた“本当の意図”
NEWSポストセブン
世界体操・種目別 女子平均台決勝の演技
体操・宮田選手の五輪辞退に「当然だ!」の声があふれる気持ち悪さ
NEWSポストセブン
いまは受験勉強よりもトンボの研究に夢中だという(2023年8月、茨城県つくば市。写真/宮内庁提供)
悠仁さま“トンボ論文”研究の場「赤坂御用地」に侵入者 専門家が警備体制、過去の侵入事件を解説
NEWSポストセブン
坂田信弘さん
【訃報】プロゴルファー・坂田信弘さん逝去 古閑美保、上田桃子らを輩出した名指導者 漫画『風の大地』『奈緒子』などの原作者としても活躍
NEWSポストセブン
フレッシュさが魅力の石川(右)と突破力に定評がある出川(左)
《五輪キャスターバトル》“圧倒的な高評価”フジ石川佳純を猛追するテレ東“応援団長”出川哲朗 日テレ萩野公介は不安要素を露呈
女性セブン
名古屋場所
溜席の着物美人が名古屋場所にワンピース姿で登場 理由は愛知県体育館の暑さで、今年最後になる会場を見届ける思いか
NEWSポストセブン
綾瀬はるか(39)
SixTONESジェシーが惚れた12歳上・綾瀬はるかのナチュラル素顔「2日とも同じ自然体なファッション」
NEWSポストセブン
医療法人・徳洲会の創設者で元衆議院議員の徳田虎雄氏
《追悼評伝》徳田虎雄氏“不随の病院王”の功罪「『絶対善』の目的のためには手段はすべて肯定される」 伝説の選挙戦「保徳戦争」では現金が乱舞し選挙賭博も横行
週刊ポスト
SixTONES・ジェシー(28)
《ハグやキスもカジュアルに》SixTONESジェシーは「きれいなお姉さんに惹かれがち」綾瀬はるかと結ばれた“必然の恋愛観” ズドンとハートを射抜かれた
NEWSポストセブン
大村崑さん
名古屋場所 土俵下に転落した正代と接触の大村崑が初告白「実は落ちてくることは予想できていました」
NEWSポストセブン
熱愛が明らかになった綾瀬はるかとジェシー
【スクープ】綾瀬はるかとSixTONESジェシーが12才差真剣交際 「仲良くさせていただいております。ズドン」とジェシーが取材に回答
女性セブン
(写真/被害女性の母親提供)
体重は33キロに減り、電気も水道も止められて…22歳シングルマザー「ゴルフクラブ殴打殺人」 被害女性の母親が語る「犯人の主張に絶望」「なぜ娘が…」
NEWSポストセブン