特集

最新特集記事のRSS

無修正動画が配信される小向美奈子 模範囚として8月出所か

2016.05.30 15:59

 ここに35枚もの写真がある。スライム乳と呼ばれる大きな胸が揉みしだかれるカットなど、男性による愛撫

 ここに35枚もの写真がある。スライム乳と呼ばれる大きな胸が揉みしだかれるカットなど、男性による愛撫に恍惚の表情を浮かべる彼女の裸体が並ぶ。驚くのはいわゆるカラミの写真だ。カメラを見つめながらのフェラチオシーンでは男性器にモザイクがかかっていない。さらに後背位でのセックスシーンでは、彼女の女性器と結合部分がハッキリと見えている──。

 あの小向美奈子(31)の無修正エロ動画が公開されるという情報が、もたらされたのは5月初旬だった。本誌は関係者を当たり、動画の一部となる写真を独占入手することに成功した。この作品の関係者が明かす。

「公開元はインターネットで無修正動画を専門に配信している有料アダルトサイトです。6月25日に1作目が配信され、その後、何回かに分けて続編がリリースされます。芸能人がAVデビューするケースは増えましたが、無修正は前代未聞。間違いなく過去最高のダウンロード数を叩き出すでしょう」

 昨年2月、覚せい剤取締法違反で3度目の逮捕となった小向は、懲役1年6か月の実刑判決を受け、現在は服役中の身だ。では、この無修正動画はいつ撮影されたものなのか。そして、なぜ今、配信されようとしているのか。

 小向のAVデビューは2011年10月。同年2月に覚せい剤取締法違反で2度目の逮捕(証拠不十分で不起訴)となった後だった。第1弾作品『AV女優 小向美奈子』は20万本を売り上げ、今でも「日本で最も売れたAV」と言われている。

 昨年9月までに計16本もの作品がリリースされているが、この無修正動画は、そうした正規の作品のモザイクを消しただけのものではなく、撮り下ろしの完全新作だった。

「撮影は昨年の春頃、逮捕されてから実刑判決が出る間に行なわれました。3日間で7つの濃厚なカラミをこなすというハードな撮影だったようです。その甲斐あって撮れ高も多く、配信元となる大手サイトも喜んでいるはずです」(前出・関係者)

 その大手サイトとは会員数300万人以上、配信本数は4000本を超え、アダルトサイト界の“ガリバー”と呼ばれる『カリビアンコム』である。主に日本人AV女優の無修正エロ動画を配信する会社だが、アメリカに本社を構えている。同社の関係者が言う。

「配信のタイミングは慎重に考えた。小向の作品が配信されると他の有望な女優の存在が霞んでしまうため、彼女たちの配信時期などと競合しないようにした。その結果、撮影から1年が過ぎて、満を持しての配信となった」

本文を読む

マネーポスト不動産売却 NPSアプリで読めます NO! 海賊版・違法サイト
TOP