• TOP
  • 特集
  • 転身二世タレント 「100分18万円」超高級店在籍情報を追跡

特集

2016.09.27 15:59  週刊ポスト

転身二世タレント 「100分18万円」超高級店在籍情報を追跡

 滋賀・雄琴といえば、東京・吉原、兵庫・福原と並ぶ「日本3大ソープ街」のひとつ。本誌記者はある風俗関係者から、雄琴にまつわる仰天情報を耳にした。

「AV転身で話題になっている二世タレントのSが、AVデビュー前に雄琴の超高級ソープ『A』に期間限定で在籍していたらしい」

 実際に「A」のホームページを見ると、〈現役タレントS 芸能人期間限定出勤〉と、Sを想起させる女性が紹介されていた。ちなみに〈芸能人の為、顔出し完全NG〉だという。そのお値段、なんと100分「18万円」。「A」とはどんな店なのか。記者は雄琴に向かった。

 しかし、さすがに人気店である。朝10時に電話したところ予約で埋まっており、入店できるのは早くても午後3時以降になると告げられた。ホームページの写真を見て菜々緒似の22歳スリム美女のTを指名。タレントSの在籍についてTに話を聞くと、こんな答えが返ってきた。

「女の子同士が顔を合わせることは少ないから詳しく知らないけど、ちょっとだけいたっていう話になってるよ。噂になってからHPのアクセスが5倍に増えて、顔バレを恐れたナンバー1が辞めちゃった(笑い)」

 Sの在籍を確かめることはできなかったが、Aには匿名の現役アイドルや、AV女優もいるようだ。風俗情報雑誌『俺の旅』編集長・生駒明氏の話。

「最近では、芸能人が在籍することは珍しくありません。料金は桁違いですが、お金があり、日程さえうまく合えば“芸能人を抱ける”こともある」

 憧れのタレントとの「100分18万円」。高いと感じるか安いと感じるかは、もちろんあなた次第である。

※週刊ポスト2016年10月7日号

関連記事

トピックス