• TOP
  • 特集
  • 独特の快感を生む「パチニ小体」 メンタル刺激で興奮も

特集

2016.10.31 15:59  週刊ポスト

独特の快感を生む「パチニ小体」 メンタル刺激で興奮も

 女性のどこに魅力を感じるかと男性に問えば“おっぱい派”と“お尻派”が二大派閥だろう。だが、お尻派を自認する人でも、実際にアナルを責めたことがあるという強者は少ないかもしれない。

 アナル独自の快感を生み出しているのが、『パチニ小体』と呼ばれる感覚器官だ。これを上手く刺激することで快感を得られるのだ。咲江レディスクリニックの丹羽咲江院長の解説。

「パチニ小体は圧力や振動を敏感に感知する器官です。振動をキャッチして性感に結びつきます。また、アナルを刺激されるという羞恥心がメンタルを刺激して性的に興奮するという面もあるでしょう」

 人気AV女優の・伊織涼子がアナル責めの楽しみ方を指南してくれた。

「指でもペニスでもローションを使って優しく愛撫してください。女性はお腹の中がムズムズしてきます。アナルを通じて膣側を刺激すると、アナルが振動を、膣が性的快感を受け止めるので『なにこれ、いつもとちがう』って興奮して、すごく濡れちゃう。

 けど私はアナルよりもヴァギナをガンガン突いてほしいので、アナルを刺激されると『早くヴァギナをイジってぇ』ってなります(笑い)」

 敏感である一方、傷つきやすいのもアナルの特徴だ。くれぐれもやり過ぎにはご用心を。

※週刊ポスト2016年11月11日号

関連記事

トピックス